出版した本は、どんな方法で宣伝・販売してくれるのですか。

FAQ

企業出版(ブランディング出版):HOME > よくある質問 > » 出版した本は、どんな方法で宣伝・販売してくれるのですか。

よくある質問

出版した本は、どんな方法で宣伝・販売してくれるのですか。

出版不況と言われながらも、月に約6,500冊もの新刊が生み出されている昨今、書籍の露出を高めるパブリシティー戦略、広告宣伝活動は、売れ行きを左右する非常に重要な取り組みとなっています。

幻冬舎メディアコンサルティングでは、プロモーションの専任部署を設け、全国紙への新聞広告掲載の他、TVや雑誌、WEBメディアに対し働きかけを行い、記事や書評の掲載を促進していきます。関連性が高い媒体であれば、記事や書評だけでなく、特設ページで紹介されるケースもございます。また、掲載された記事を見て、さらに多くの媒体へと広がり、TV出演が決まった実績もございます。

書店での「売る」活動・メディア掲載による「知らしめる」活動を連動させること。
これこそがブランディング出版を導く重要な鍵となるのです。


書籍のPR戦略についてのご質問・ご相談はこちらから
問合せ

参考:幻冬舎式ブランディング出版の強み(売る)

参考:幻冬舎式ブランディング出版の強み(知らしめる)

参考:幻冬舎式ブランディング出版の強み(引き寄せる)

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

ご不明な点や企業出版のご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください!

03-5411-6440 平日9:30〜18:00
(年末年始・GW・夏季・冬季期間を除く)

無料お見積もり

お客さまの求める課題解決の内容によって、制作費用は異なります。まずはお気軽にご相談ください。