IT企業の出版実績について教えてください。 | 企業出版ダントツNo.1の幻冬舎メディアコンサルティング
×

よくあるご質問

IT企業の出版実績について教えてください。

豊富にございます。

最近特に、AI(人工知能)やウェブマーケティングなどIT関連の書籍の制作事例が増えています。IT関連分野は、企業が新しい商品を開発しても、複雑でわかりにくいという問題があります。ホームページでもうまく伝えることはできません。書籍には圧倒的な情報量があり、チラシやパンフレットを配るよりも遥かに自社のノウハウなどを伝えやすくなります。このようにIT関連のビジネスと書籍の相性は抜群であり、今後も制作事例は増える見込みです。

さらに、IT関連ビジネスと書籍の相性は非常に良く、多くの成功事例があります。

たとえば、2020年4月に発売された『解約新書』は、サブスク(サブスクリプション:定額料金を支払うことで一定期間受けられるサービス)の解約を防止するための「リテンションマーケティング」について取り上げた書籍です。リテンションマーケティングの仕組みは複雑で、キャッチコピー等ではなかなか説明できません。本書は、大量の情報量を持つ書籍のメリットを生かし、リテンションマーケティングを手がける企業のビジネスノウハウや実績などを詳しく解説しました。『解約新書』は、これまで注目されてこなかったサブスクの「解約」に着目し、新時代のマーケティングを示したことが高く評価され、大きな反響を呼んだのです。

参考事例:会社の信頼度が向上した  想定外の反響多数(『解約新書』株式会社Macbee Planet様)

参考:事例一覧

無料ダウンロード資料:IT企業の企業出版 成功事例集

カテゴリーから探す

企業出版について
その他