よくあるご質問

医学関連の出版実績はありますか。

総合病院、内科、心療内科、歯科、眼科、整体・整骨院、美容外科など、多くの実績がございます。

インターネット上に手軽に入手できる情報が溢れたことにより、患者に合った治療法、正しい知識が、以前以上に患者に届きにくくなっていると言われますが、書籍は他のどのメディアよりも豊富な情報を届けることができます。
TVCM、交通広告、雑誌記事、Web広告などの限られたスペースでのイメージありきの情報発信は、患者に誤解と不安を与えてしまう恐れもあります。

書籍を使ったメディア展開は、正しい情報が得られずにいる患者の不安を解消するだけでなく、治療を受けないことのリスクと、治療を受けることのリスクを患者とその家族に正しく伝え、医者-患者間のコミュニケーショントラブルの回避にも効果を発揮します。

弊社のクライアントのある医院では、手術をご説明する際、必ず先に書籍を患者と家族にお読みいただいてから、面談をしていらっしゃいます。

1冊の書籍は、信用性が重要となる疾患啓発、「頼れる医師」としてのブランディングに最も適したメディアと言えます。

無料ダウンロード資料:医療・クリニック・健康・医学関連事例集

よくあるご質問

Q.
出版費用の概算が知りたい。
Q.
企業出版(ブランディング出版/カスタム出版)のサービス内容を知りたい。
Q.
なぜ書籍を出版することでブランド力が高まるのですか。
Q.
自費出版と企業出版(ブランディング出版/カスタム出版)の違いは?
Q.
社史、周年史、記念誌の制作はできますか。
Q.
写真集の制作事例はありますか。
Q.
出版企画の相談に費用はかかりますか?
Q.
電子書籍のみ出版したいのですが、可能でしょうか
Q.
Amazonや楽天ブックスなどのネット書店でも販売されますか?
Q.
支払いのタイミングはいつですか?
Q.
BtoB企業でも、本を出版することで集客効果が本当にあるのですか。
Q.
他の出版社にはない幻冬舎だけのサービスは何ですか。
Q.
出版の見積もりを依頼するにあたっておさえておくべきポイントはありますか?
Q.
東京・名古屋・大阪近辺以外のエリアでも出版の相談はできますか。
Q.
出版の相談は大阪(関西地方)でも対応できますか。
Q.
出版の相談は名古屋(中部地方)でも対応できますか。
Q.
採用活動と本を出すことの関係はあるのでしょうか。
Q.
出版後のサポートはしていただけますか。
Q.
企業出版(ブランディング出版/カスタム出版)の実績数はどれくらいですか。
Q.
有名ではない自分の本は売れないのではないでしょうか。
Q.
出版相談会、出版説明会は開催していますか。

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら