ダウンロード資料ランキング

プライベートセミナー

企業出版サービス案内

企業出版成功事例集

企業ブランディングで差をつける7つのポイント

究極の広告コピー
「書籍タイトル」に学ぶコピーライティング

物語で伝える企業の価値 ブランディング出版事例

成功事例多数!クライアントインタビュー

出版後、商談件数が前年比10倍に! 本とは“大きなエネルギーをもった名刺のようなもの”
出版前の状況 「採用ブランディング」という言葉の認知度は、企業経営者のなかでもまだ高くないでしょう。 そういう状況下でセミナーを開催して…
来院者数が10倍に増加!シニア層からの信頼がより強固に
出版前の状況 がん患者さまに、いわゆる“三大療法”ではない代替医療を提供しています。 日本では、三大療法が定着しておりますが、代替医療の…
制作過程で企業理念が明確化。理念に共鳴したスタッフの採用にも成功
出版前の状況 不動産オーナー専門の税理士・司法書士事務所です。 企業理念が統一できていないことに課題を抱えていました。また、事務所の規模…
「相続専門集団」としてのブランド力向上に寄与!集客の間口が広がったことを実感
出版前の状況 相続専門のコンサルティンググループとして、事業を展開しています。専門家集団としての強みはあったものの、その取り組みをターゲッ…
出版後2か月で全国の同業経営者から30通を超える反響!書籍の影響力の大きさを実感
出版前の状況 私は65歳のとき、自身が医師として勤めていた病院で、突如経営者としての使命を担うことになりました。医師としての経験はあっても…

新着情報

参加無料!企業ブランディング勉強会

  • 出版戦略勉強会
  • 出版ブランディングの方程式講座
  • 売上アップ ブランド構築

企業ブランディングコラム

マーケティング・広告戦略
レッドブルとコトラーのマーケティング論
製品やサービス、ブランドが消費者に与える満足感は、機能的価値と情緒的価値に分けて考えることができます。商品やサ…
マーケティング・広告戦略
NTTドコモ・au・SoftBankのテレビCMのブランディング手法
テレビCMは非常に印象に残るものが多く、「○○といえばあの企業」というような共通認識を生み出す場所ともいえます…
BtoB企業向け    
ウェブサイトに必要な5種類のコンテンツ
ウェブマーケティングで新規開拓を行うためには、ウェブサイトに次の5種類のコンテンツを準備しておくことが重要です…
BtoB企業向け    
冷静で論理的な比較検討にも耐えられる情報を提出する
BtoBの購買行動における候補企業・製品の比較検討は、一語や二語で表されるキーワードやイメージだけで行われるわ…
BtoB企業向け    
お客様は失敗したくないため「信頼性」「確実性」を重視する
BtoBの購買行動の最大の特徴は「失敗の回避」にあります。 企業というものはどうしても減点主義で人事評価を下…
不動産関連企業向け   
企業が購買を決めるには一定の時間がかかる
では、BtoBの場合の、見込客の購買行動パターンをさらに詳しく分析してみましょう。 見込客は企業といえども、…
BtoB企業向け    
情報量の増大で高まりを見せる「自分で取捨選択する」という欲求
インターネットは情報収集と比較のコストを飛躍的に下げましたが、仕事の生産性を高め、時間的余裕を生んだわけではあ…
経営者向け
周年記念イベントを失敗させないために知っておくべき3つのこと
周年事業は頻繁に行われないため、企画・運営がうまくできるのか不安に感じる人が多いことでしょう。会社の一大イベン…
マーケティング・広告戦略
周年事業担当者が見るべき好事例とその効果とは
担当者は周年事業を単なる社内の記念イベントではなく、創業から現在に至るまでの軌跡と課題の場として捉えることが大…
マーケティング・広告戦略
周年事業を記念イベントとして終わらせないための企画ポイント5選
周年事業は、企画次第で会社の業績を伸ばす可能性を秘めたもの。しかしコンセプトがズレたまま開催しても、単なる記念…

各種コンテンツ

マーケティング用語集
中小企業が短期間でブランド構築を行うための方法とは?
周年
幻冬舎 社長 見城徹の語る企業出版が生む新しい価値
個性派経営者たちの書き下ろしコラム
覚悟の一冊
GGO
幻冬舎総合財産コンサルティング運営 カメハメハ倶楽部
幻冬舎ウェブマ

業界NO.1の出版実績。企業出版に特化したオンリーワン企業。

幻冬舎メディアコンサルティングは企業出版に特化したオンリーワン企業として業界随一の1,000社の実績を有しています。実績は、士業・コンサルタントからBtoB企業まで様々な業種・規模の企業に広がり、制作実績数は年々増え続けています。
幻冬舎メディアコンサルティングは、幻冬舎グループの一部門や一チームが担当する1サービスという位置づけではなく、主要事業として企業出版を展開するために設立しています。企業出版に関わるスタッフは約80名に及び、業界最大のスタッフ数を誇っています。