• ホーム
  • コラム
  • スキルアップを目指す!ビジネスマンのための資格取得術

コラム

スキルアップを目指す!ビジネスマンのための資格取得術

著者:GMCブランド戦略室
企業ブランディングコラム

何が役立つ?社会人のための資格



スキルアップしたい、名刺に肩書に加えたい、何となく役に立ちそう
――社会人が資格を取得を目指すはさまざまです。

また、何を取っていいのか、多忙の中でどうすれば取得できるのか、
悩みは尽きないのではないでしょうか。

株式会社ユーキャンによる就職・転職特集では、
TOEIC、MOS、簿記、FP、秘書検定が就職に有利とあります。
それぞれについて簡単にご紹介します。


  • TOEIC

    英語力の世界的な評価基準で、
    730点以上が評価の対象になります。
    東京オリンピックが決まり、英語需要が上がっている今こそ、
    始めるタイミングとして好機といえます。


  • MOS

    マイクロソフト オフィス スペシャリストの略で、
    マイクロソフト社が公認する世界基準のPCスキル証明資格です。
    ビジネスに直結する実践的なスキルを習得できます。


  • 簿記

    個人商店から大企業まで広く求められる簿記の基礎。
    経理のイメージがありますが、
    どの業種においても知っていて損はない知識です。


  • FP

    年金、税金、保険、住宅ローンなど身近なお金の問題について、
    専門的な知識で資産設計のスキルを学べます。
    営業トークにより説得力をもたせたい方にお勧めです。


  • 秘書検定

    社会人としてのマナーを学ぶのに最適な資格です。
    「常識」から一歩踏み込んだ知識を得られます。


  • ビジネスマンにおすすめの「資格本」



    取りたい資格があるけれど、毎日忙しくて……。
    そんな方にお勧めなのが、以下の2冊です。

    『深夜12時過ぎまで働くサラリーマンでも難関資格が取れる勉強法』
    効率よく学ぶための計画の立て方や、限られた時間をフルに活用する方法、
    集中力を意図的に高める技術など、
    どんなに仕事が忙しくても確実に資格を取れる勉強法を具体的に解説しています。

    『難関試験に一発合格する人の本番力』
    本番力の鍛え方やプレッシャー克服法を、どんな人でもすぐに実践できるようにまとめました。
    試験を控えた全ての人へ贈る、本番で実力を発揮できるようにするための必読書です。

    いかがでしたか? 
    スキルアップの参考にしていただければ幸いです。

     

    幻冬舎メディアコンサルティング

    高田 ななこ

    この記事をシェア
企業出版成功事例集ダウンロードはこちら
関連するコラム

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら