企業出版(ブランディング出版):HOME > セミナー > 90分でマスターする!経営者と人事責任者のための「社員の退職」「長期休職」を防ぐメンタルヘルス対策

90分でマスターする!経営者と人事責任者のための「社員の退職」「長期休職」を防ぐメンタルヘルス対策

90分でマスターする!経営者と人事責任者のための「社員の退職」「長期休職」を防ぐメンタルヘルス対策

2015年、従業員50名以上の事業所において「ストレスチェック」が義務化されました。
未だに具体的な対策を行えていない企業が多いのが現状ですが、
これは単純に「ストレスチェック」を行うことが目的ではなく、
その先にある「退職者・休職者の発生を防ぎ、企業としての生産性を向上させる」
ということが本来の目的となっています。

中小企業においては、従業員一人一人のマンパワーによる
営業を行っているケースが多く、半年に一度以上のペースで社員が
退職または休職しているという企業も珍しくありません。
そして、メンタル不調に陥った社員の業務効率は著しく低下するため、
企業としての利益(売上)も大幅に低下します。

さらに最悪のケースは、以前発生した電通事件のように、従業員のメンタル不調が悪化し、
鬱病が発症したり、訴訟を起こされ多額の慰謝料を請求されること。
前述の事件では、電通が原告側に対し1億6800万円の慰謝料を支払うことで和解しています。
仮に同様の事件が中小企業で発生した場合、それは企業の存続に関係する
大きな問題となることは必須。

社員の力を最大限に引き出し、尚且つメンタルヘルスに関する
トラブルを未然に防ぐため、経営者や人事責任者は
「いかにコストを抑え、効率的なメンタルヘルス対策を行うか」ということを
真剣に考えなくてはならない時代が来ているのです。

そこで今回のセミナーでは、メンタルヘルス対策に特化した研修プログラムで、
多くの経営者より信頼を得ている株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミーより
代表取締役の治面地順子氏を招き、「社員がメンタル不調に陥ったり鬱になる要因」から、
ストレスチェックが義務化された今だからこそ導入したい、「簡単メンタルヘルス対策術」まで、
社内環境の整備に欠かせない情報をたっぷりと解説いたします。

本セミナーが、社員のメンタルヘルスに課題を抱える経営者や人事担当者の助けとなることを願い、
皆様のご来場を心よりおまちしております。

講師紹介

治面地 順子氏

株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミー  Webサイト
治面地 順子

プロフィール
筑波大学大学院人間総合科学研究科博士課程スポーツ医学専攻修了。スポーツ医学博士・アルファビクス代表・日本ハーブセラピスト協会代表・日本育児アドバイザー協会代表。1989年に株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミー設立。
代表取締役として多くの企業でビジネスマナー研修、ストレスマネジメント研修 メンタルヘルス研修、ハラスメント研修を行い、人気講師として活躍中。
また、ストレスマネジメント研修のプログラムとしてアルファビクスを考案し、 「メンタルヘルス対策」のためのプログラムとしてアルファビクスの普及を行う。
現在は薬を使わない精神科医として知られる宮島賢也先生と共に メンタルセラピスト養成講座を開設し、メンタルセラピーの普及活動も行っている。

「主な講演、研修テーマ」
ストレスマネジメント研修
メンタルヘルス研修
脳をきたえるには運動がイチバン!
体と心を癒す魔法の5分セラピー
ビジネスマナー、接客マナー研修

 

セミナー詳細

主催: 株式会社 幻冬舎メディアコンサルティング
開催日時: 2016年2月29日(月) 
18:00 開場
18:30 講演開始
20:00 講演終了・質疑応答・個別相談会
※終了後に懇親会を実施
場所: 幻冬舎 1号館 B1 セミナールーム
(東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目9番7号)
 東京メトロ北参道駅より徒歩1分
 JR代々木駅・千駄ヶ谷駅より徒歩7分

※会場に駐車場、駐輪場はございません。

参加費: 無料
定員: 30名※1社1名まで

申し込みはこちら

開催予定セミナー一覧はこちら