事例

事例詳細

都市近郊ではじめる年収500万円からの不動産投資
  • Amazonで買う

都市近郊ではじめる年収500万円からの不動産投資

ISBN 9784344999565
クライアント 株式会社松堀不動産
著者 堀越宏一
初版発売日 2013/05/28
価格 1,300円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

田舎にこそ儲けが埋まっている
競争の少ないエリアでの「新築、1棟買い」
これが不動産投資の新常識! 

先行き不透明な時代における不動産投資の新しい視点。
いま、本業+副収入をと考える人は増えてきています。

その中で注目を集める不動産投資。投資の手法はそれぞれありますが、本書は、都市の近郊を狙った投資方法を紹介します。初期費用が低く抑えられしかも新築物件。ニーズをくみ上げた物件コンセプト+業界の裏を突いた管理手法で、確実に収益を上げるための方策が満載です。

制作の背景

将来不安から副収入をと考え不動産投資をはじめる人が多くなっています。ただ投資用不動産といってもリスクを考えるとできれば一棟ものではじめたい。そう思ってもなかなか金額的に手が出るものでもありません。そんな中、不動産投資市場のエアポケット的な都市近郊で一棟ものの不動産投資をすすめている株式会社松堀不動産のノウハウを一冊にまとめるべく制作がスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら