事例

事例詳細

ビンタ本

ビンタ本 IID世田谷ものづくり学校スクーリング・パッドの挑戦

ISBN 9784344995574
クライアント 株式会社スクーリング・パッド
著者 スクーリング・パッド「ビンタ本」編集・制作チーム (監修:黒崎輝男)
初版発売日 2006/11/01
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

スクーリング・パッドとは、クリエイターや起業家などを目指す人々が集う新しい学校。本書ではそこから飛び出した刺激的なメッセージを収録。「仕事とは」「人生とは」「幸せとは」そんな問いへのヒントが満載されている。

制作の背景

「ビンタ本」というタイトルには「ビンタをされたことのない世代に“言葉のビンタ”と“考えることの面白さ”を伝えたい」という黒崎輝男氏メッセージが込められています。どこを開いても「ビンタ的な」メッセージが目に飛び込んでくるように構成を工夫し、カバーを外して持ち歩くことを想定して紙や質感にもこだわりました。スクーリング・パッドで繰り広げられているセッションの熱気と高揚感をお伝えできる一冊になったと思います。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら