事例

事例詳細

銀行に好かれる会社、嫌われる会社
  • Amazonで買う

銀行に好かれる会社、嫌われる会社

ISBN 9784344994942
クライアント 株式会社スタジオM
著者 鈴木 みさ
初版発売日 2016/11/10
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【「小規模企業」淘汰の時代、到来!企業存続のカギを握る「銀行融資」を引き出すために 押さえておくべきファイナンシャル・リテラシー】

人口減少とともに市場が縮小し、内需にかげりが見える昨今。働き手の不足による業務負担の増加など、小さな会社は厳しい状況に置かれています。実際に、9割の企業が起業後30年以内に消滅しているというデータもあります。そんな環境下で、必要なときに銀行融資を受けることができない企業は勝ち残れません。
そこで本書では、小規模企業の経営者向けに、融資を受けやすい企業に変わるためのポイントを解説していきます。
いざというときのために備えておきたい、資金調達を成功させて、事業を拡大したい、そんな読者のための一冊です。

●contents●
第1章:銀行に「好かれる会社」と「嫌われる会社」はどこが違うのか
第2章:銀行に好かれるためのポイント――「財務」編
第3章:銀行に好かれるためのポイント――「事業」編
第4章:銀行に好かれるためのポイント――「組織・人材」編
第5章:「銀行に好かれる会社」になって実現させる、これからの「小規模企業」経営

制作の背景

著者の鈴木氏は、30年以上のキャリアをもつ財務コンサルタント。彼女はこれまで、数多くの小規模企業の事業支援を行ってきました。その経験のなかで、小規模企業の社長が日々の業務に追われ、会計にまで手をつけられない――数字に裏打ちされた「経営」を行うことができていない点に気づいたと言います。
今後ますます、小規模企業をめぐる経営状況は、厳しくなっていくことが予想されます。これからの時代を生き抜くために、必要なときに融資を受けられる会社――すなわち、健全な財務体質をもった会社に改革していくための方向性を指し示したいとの想いから、本書は誕生しました。

●著者プロフィール●
鈴木 みさ(すずき みさ)
株式会社スタジオM 代表取締役。
lntelligent Financial Management株式会社 取締役。
ファイナンシャルプランナー(AFP)。
村田簿記学校を卒業後、20年間の会計事務所勤務を経て、2003年9月にlntelligent Financial Management株式会社を設立。
2014年7月、株式会社スタジオMを立ち上げ、代表取締役に就任。特に中小企業のファイナンシャルプランニングに強みをもち、業績向上に貢献した事例多数。確かな会計知識に裏打ちされたコンサルティングが評判を呼び、相談に訪れる経営者が後を絶たない。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら