事例

事例詳細

医師、弁護士、大学教授……知的富裕層が選ぶ先進的健康住宅
  • Amazonで買う

医師、弁護士、大学教授……知的富裕層が選ぶ先進的健康住宅

ISBN 9784344974098
クライアント OMソーラー株式会社
著者 飯田祥久
初版発売日 2016/01/23
価格 1,400円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【学術機関との共同研究データに基づく 健康寿命をのばす先進的な家づくりのノウハウを徹底解説】

ヒートショックや熱中症、アレルギーなど、安全で快適なはずの家のなかには様々なリスクが潜んでいます。一時期問題になったヒートショックは下火になりましたが、最新設備や不動産価値ばかりに気をとられ、家づくりの基本を見失った家づくりによって、私たちの健康がおびやかされているのです。さらに最近では、ゼロエネルギー、低炭素住宅など、持続可能なこれからの社会で目指すべき住宅の指針が見直されつつあります。健康かつ環境にもよい、先進的な家づくりとは?
本書では、太陽熱や空気の循環を活かした家づくりを全国で実践するOMソーラーだからこそ実現する、快適な家づくりの方法を、科学的なデータに基づいて検証していきます。


●contents●
第1章:心筋梗塞、動脈硬化……浴室内での突然死は交通事故の4倍
第2章:命を脅かす「現代病」の原因は日本の住宅が抱える温熱環境と換気不足にある
第3章:「温熱環境」と「換気」にこだわれば健康寿命をのばす移住環境は実現する
第4章:風向き、日照時間、気候……科学的分析に基づいた家づくりで「健康リスク」を低減する
第5章:生活の中心である「家」にこだわり、家族全員の健康を保つ

制作の背景

OMソーラーは30年以上も、住む人の快適さと、自然と調和した家づくりを追求しています。地方工務店と連携をし、気候データにもとづき、エネルギーを効果的に利用する家をつくりつづけています。またその取り組みが評価され、NEDOからの助成をうけ、ゼロエネルギーの住宅の実現を目指して研究を続けています。本書では、そうしたOMソーラーの取り組みを紹介しながら、住む人にとって快適で、健康に住める家とはどのようなものなのか?を一緒に考えていく書籍とします。


●著者プロフィール●
飯田祥久(いいだあきひさ)
OMソーラー代表取締役社長
1971年生まれ。95年青山学院大学国際政治経済学部卒業、 さくら銀行(現三井住友銀行)入行。2004年、オーエムソーラー協会(OMソーラー)に入社する。 2009年代表取締役社長に就任。加盟工務店ボランチャイズの仕組みや、OM ソーラーシステムの販売体制を整備し、経営に尽力してきた。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら