事例

事例詳細

改訂版 マンション管理組合理事になったら読む本
  • Amazonで買う

改訂版 マンション管理組合理事になったら読む本

ISBN 9784344974043
クライアント 株式会社翔設計
著者 貴船 美彦
初版発売日 2017/12/18
価格 1,200円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【大規模修繕工事のタイミングは? コンサルタントはどうやって選ぶ? マンション理事を楽しむための秘訣が盛りだくさん! 】

自分たちが住む場所だからこそ、自分たちでよくしていきたい――。
マンション理事と聞いて、堅苦しいイメージを持つ人もいるかもしれません。
しかし理事の本質は人間関係。
「一人でできることは一人ですれば良い。一人でできないものをみんなで行う」――あるマンションの理事長さんが、さらりと語っていた言葉のなかに管理組合の心髄が含まれているようです(「はじめに」より)。
円滑な住民同士のコミュニケーションを土台に、マンション理事を楽しく務めるためのノウハウが詰まっています。
2014年に出版した『マンション管理組合理事になったら読む本』。
そこから新たに防災情報や修繕工事の方法などを加筆修正した改訂版です。

●contents●
第1章:集合住宅の始まり
第2章:マンション所有と共同体参加
第3章:マンションの価値を考える
第4章:理事を楽しむための秘訣
第5章:理事として押さえておきたい大規模修繕工事の知識
第6章:先輩理事から学ぶ

制作の背景

日本人が分譲マンションを「我が家」として購入するようになって半世紀余りが経ちました。マンションを購入し、そこで暮らすことは、最早当たり前のように受け入れられています。一方で、住み手の高齢化や世代交代、建物の老朽化など、これまでに誰も経験したことのないさまざまな課題が発生しています。 近年関心の高まっている防災についての情報や、マンション高層化に伴う事例を追加し、マンション管理組合理事を務める人はもちろん、マンションに住む人へ向け新たに出版したいという著者の思いから、2014年に出版された『マンション管理組合理事になったら読む本』の改訂版として本書の制作が開始しました。


●著者プロフィール●
貴船 美彦(キフネ ヨシヒコ)
株式会社翔設計グループ代表取締役。一級建築士。1953年生まれ。東京電機大学建築学科を卒業後、大手設計事務所を経て1985年に独立。現在の会社の前身となる事務所を設立。2年後に株式会社とし、同社の代表取締役を務める。建築総合コンサルティング業を営む同社の改修コンサルタント事業部では、マンション修繕コンサルティングを管理組合に対して行っており、関東を中心に、これまで携わった修繕コンサルティング件数は650件以上。その知見を活かし、2016年9月設立の一般社団法人防災事業経済協議会にて主幹理事、2017年11月設立の一般社団法人マンション改修設計コンサルタント協会にて理事長を務める。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら