事例

事例詳細

万年赤字物件を驚異の高値で売る方法
  • Amazonで買う

万年赤字物件を驚異の高値で売る方法

ISBN 9784344973237
クライアント 富士企画株式会社
著者 新川義忠
初版発売日 2015/10/27
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【不動産投資成功の秘訣は、売却までしっかりと見据えること。】

不動産投資ブームが過熱する中、多くのサラリーマン投資家が誕生しています。家賃収入で不労所得を得たい……皆、そんな夢を描いて収益不動産を購入するのですが、誰もが成功しているわけではありません。
そもそも、全国のアパートの空室率は2010年のデータで23%。満室を前提とした購入時の想定利回りよりも、平均2割以上も収益が減ってしまうのがアパート経営の現実なのです。そして苦しい赤字経営の先に待ち受けているのは、物件を安く買い叩かれるという結末。
せめて購入時と近い価格で売却したい……そんなオーナーの切実な願いとは裏腹に、不動産の高値売却は困難を極めます。
本書では、物件の価値を高める方法や売り時と最高値の見極め方など、赤字物件でも高く売るためのノウハウを成功イメージをつかみやすいように実例と共に紹介します。
今現在、物件の売却に悩んでいる人はもちろん、これから不動産投資を始めようとしている方にも大いに役立つ1冊です。


●contents●
第1章:毎月赤字の不良物件。売るに売れない不動産オーナーたち
第2章:価格査定は大半”いい加減”。準備不足で売り急げば大損必至
第3章:立地、築年数、劣化度合い……。物件の状況・程度別出口戦略
第4章:高値売却の成否を分けるのは空室率とコンディション。極限まで売却額をつり上げるテクニック
第5章:ネット×リアルでチャンスを逃すな。”売り時”と”最高値”の見極め方

制作の背景

15年にわたり、不動産投資専門の売買仲介会社で1000件以上の物件売買を手掛けてきた著者。その経験から、どんな赤字物件でも最低限の修繕で資産価値を高め、売り時を見極めれば、高値売却は簡単だと断言します。
長年のキャリアの中でお客様たちとともに積み重ねてきた実体験に基づくノウハウを公開することで、より多くの不動産投資家の助けになればとの思いから、本書の制作を決意しました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら