事例

事例詳細

最強の企業トラブル対応術
  • Amazonで買う

最強の企業トラブル対応術

ISBN 9784344973084
クライアント 馬場・澤田法律事務所
著者 澤田和也
初版発売日 2015/09/25
価格 800円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

【どんなトラブルにも「絶対に負けない」法務戦略!】

企業を経営するうえで、トラブルを避けて通ることはできません。2013年の最高裁判所のデータによると、ブラック企業の社会問題化を背景に、労働関係訴訟はこの10年で1.5倍にまで増加しています。
小さなトラブルでも、対応を誤れば企業にとって致命傷となるケースが少なくありません。にも関わらず、従業員が100人以上いる企業でも、顧問弁護士を抱えているのはおよそ半分ほど。企業の法務体制はとかく軽視されがちな現状にあります。
本書では、実際の経営で巻き込まれる可能性の高いトラブルの実例を紹介しながら、解決策を提示します。あわせて、トラブル防止に役立つ顧問弁護士の活用法についても解説します。
現在トラブルに悩んでいる、もしくはトラブルを防ぎたいと思っている企業の経営者や法務担当者におすすめの一冊です。


●contents●
第1章:100年続いた企業も、たった一回の法務トラブルで潰れる時代
第2章:会社に致命傷を与える、5パターンの企業トラブル
第3章:粉飾、社員の犯罪行為――企業イメージを失墜させる“刑事事件”の対応
第4章:気づかぬうちに忍び寄る闇。“反社会的勢力”の対応
第5章:ビジネスに付き物の“取引先・顧客・地域住民”とのトラブル対応
第6章:回収できなければ即倒産もありうる“債権”問題の対応
第7章:企業の永続はトラブル対応力にかかっている

制作の背景

企業トラブルの9割は、法令の正しい理解と、会社の法務体制整備によって未然に防ぐことができます。たとえ起こってしまっても、ダメージを最小限に抑えられるのです。
著者は、企業弁護士として企業や個人の紛争処理、倒産処理や企業再生など、企業法務の案件を数多く扱ってきた中で、ずさんな法務体制のせいでとりかえしのつかないダメージを受ける企業を数多く見てきました。
会社を襲う法律トラブルがいかに恐ろしい結果を招くのかを伝え、トラブルから会社を守る鉄壁の法務戦略を構築する方法を知ってもらいたいという思いから、本書の制作がスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら