事例

事例詳細

おもてなしハンドメイド
  • Amazonで買う

おもてなしハンドメイド 心と心を近づけるフラワーアレンジメントと手づくりグッズ

ISBN 9784344973022
クライアント 合同会社丸丹十
著者 樹ひかる
初版発売日 2015/09/01
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【「おもてなしハンドメイド」で、みんなが笑顔に。】

2020年の東京オリンピック、パラリンピック開催が決定したIOC総会でのプレゼンテーションで話題になるなど、今、日本の「おもてなし」が世界から注目されています。日本人の中でも一般的に女性は公私ともに「おもてなし」をする機会が多いものですが、複数のアンケート調査によると、大半の女性が「おもてなしが苦手」と答えています。その主な理由は「相手の好みに合わせて品物を選ぶのが難しい」「思うように気持ちが伝わらない」というもの。思いが伝わり、相手も自分も心から笑顔になれる「おもてなし」をするにはどうすればいいのでしょうか。
そこで本書で提案するのが「おもてなしハンドメイド」です。
「おもてなし」とはサービスや接待のことではなく、相手を思いやる気持ちから生まれる「気づかい」です。誰かにプレゼントをするとき、どんなものが好きか?今必要なものは何か?相手のことを一生懸命考えて選ぶ、その真心が伝わればきっと喜んでもらえるはず。さらにそれがハンドメイドだったとしたら、きっと何倍もうれしいはずです。本書ではおすすめのフラワーアレンジメントなど、大切な人に喜んでもらえるハンドメイド作品の素晴らしさをシーン別に紹介するとともに、作品を贈る上での気遣いとマナーについても合わせて解説。
大切な方々と絆を深めることができ、みんなが笑顔になる。そんな「おもてなしハンドメイド」の魅力を伝える1冊です。


●contents●
第1章:大切なあの人を笑顔にできる「おもてなしハンドメイド」とは
第2章:ハンドメイド作品で四季を華やかに彩る
第3章:記念日をより美しい思い出にする手作りお祝いグッズ
第4章:大切なあの人の笑顔を想像してつくるハンドメイドギフト
第5章:心に寄り添う気持ちをそっと込めるフラワーアレンジメント
第6章:仲間との楽しいひとときを演出するフラワーアレンジメントと手づくりグッズ
第7章:おもてなしハンドメイドで心が満たされると人生はより豊かになる

制作の背景

著者の樹ひかる氏は客室乗務員、社長秘書、婚礼司会など、接遇にかかわる仕事に就いていた経験を活かし、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワー、マインシュティール、デコパージュなどのハンドメイド作品を通じて気持ちを伝える「おもてなしハンドメイド」講座を開催するなど、おもてなしハンドメイド研究家として活動しています。
「おもてなしハンドメイド」には幸せの連鎖反応があると著者は語ります。創作しながら自分も楽しみ、さらに人にも喜ばれる---こんなに素敵なことはありません。
大切な人に喜んでもらいたい人、自分が輝ける趣味を探している人、あるいは希薄な人間関係に寂しさを感じている人。様々な人が「おもてなしハンドメイド」で笑顔になり、受け取った人も笑顔になり、そこに絆が生まれるお手伝いをしたいとの思いから、本書の制作はスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら