事例

事例詳細

「病気知らず」の体をつくる ビール健康法
  • Amazonで買う

「病気知らず」の体をつくる
 ビール健康法

ISBN 9784344972506
クライアント 大川章裕
著者 大川章裕
初版発売日 2015/06/12
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【ビールで病気を予防する!?】

ビールが老化や病気の原因となる「体の酸化」を防ぐ効果が高いと聞いたら驚く人は多いでしょう。しかし、ビールは古くから健康維持に用いられた歴史を持っており、近年ではその効果が科学的に立証されているのです。
本書では医学博士である著者が、ビールの健康効果を最大限に引き出すビールの種類や、相乗効果を得るための最適なおつまみを紹介します。
「楽しみながら」病気知らずの体をつくるヒントが詰まった1冊です。


●contents●
第1章:認知症、動脈硬化、骨粗しょう症…健康寿命を脅かす病気の原因は「体の酸化」にあった
第2章:知らないうちに病気を引き起こす「体の酸化」のメカニズム
第3章:「病気知らずの体」はビールでつくる――「体の酸化」を食い止めるビールの健康効果
第4章:ビールが脳を活性化する――認知症を予防するビールの健康習慣
第5章:ビールが血管を若返らせる――動脈硬化を予防するビールの健康習慣
第6章:ビールが骨を強くする――骨粗しょう症を予防するビールの健康習慣

制作の背景

ビールを飲むと「太る」「痛風になる」など健康に害があるというイメージをもっている人は多いのではないでしょうか。しかし、ビールにはさまざまな健康効果があり、がん、動脈硬化、骨粗しょう症を防ぐ効果があることが明らかになってきました。
イギリスJamaで進むビールの健康効果に関する研究に注目し、いち早く情報公開を進めるのが、著者である医学博士・大川章裕氏です。高齢者医療に携わる著者の「楽しみながら健康寿命を伸ばしてほしい」という願いから本書は執筆されました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら