事例

事例詳細

ものづくりの三原則
  • Amazonで買う

ものづくりの三原則 世界に通用する創造力を育むために

ISBN 4344996984
クライアント 株式会社 日本マイクロニクス
著者 市川 徹
初版発売日 2009/10/27
価格 1,300円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

まったくの無学歴・無一文で青森を背に上京したひとりの青年が、のちに世界の半導体製造に欠かせない存在となる会社を設立します。1970年、木造家屋の車庫から産声をあげた日本マイクロニクスは、「産業の米」とも呼ばれ世界経済を牽引してきた半導体市場において、常に課題とされた「製造歩留まり」の改善に大きく貢献してきました。文字どおりの「ガレージカンパニー」からスタートしてジャスダック市場に上場を果たした同社で、微細加工技術の最先端分野で確実に結果を残してきたエンジニアたちが拠り所とするものとは何か?創業40年を迎えた日本マイクロニクスの軌跡と、そのものづくりにおける心構えを「ものづくりの三原則」として綴った書籍です。

制作の背景

半導体製造に不可欠な「プローブカード」と呼ばれる半導体検査器具の製造・販売で世界トップレベルのシェアを誇り、液晶パネル検査装置においても高い技術的評価を得ている株式会社日本マイクロニクス。同社は、いわゆる典型的な「B to B企業」であるため、広く一般への企業認知度は必ずしも高いとはいえず、特に企業の将来を担う優秀な人材の確保において、企業認知度の向上が急務となっていました。そこで、開発型企業としての同社の開発理念、企業の成長の歴史をつぶさに伝える書籍づくりを通じて、従来にはない新たな手法による企業認知度の向上を目指して本書の制作が行われました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら