クライアントインタビュー

企業出版(ブランディング出版):HOME > クライアントインタビュー > NGO音響免疫療法患者の会

NGO音響免疫療法患者の会

出版後750件以上の問い合わせ!
書籍により信頼感を醸成

音響免疫療法患者の会
書籍 『音響免疫療法』
クライアント NGO音響免疫療法患者の会

ご担当者 会長 西堀貞夫氏

環境省、通産省、農林水産省、国土交通省の研究開発の助成金を受け、「植物による水質浄化」「コンブの海の再生」「透水性フィルム」「衝撃吸収材」「人口木材」など、数々の技術開発に携わる。「地球温暖化防止と環境保全」環境大臣賞などを受賞。

 

出版前の状況

音響免疫療法患者の会を設立してから、Webサイトでの情報発信、セミナー説明会の開催などによって、音響免疫療法をご紹介してきました。

年々、口コミでのお問い合わせも増えてきましたが、まだまだ多くの皆様に音響免疫療法の良さを知っていただきたく、雑誌やテレビの取材を受けるなどして、試行錯誤していました。お問い合わせいただいた方には、パンフレットを郵送して療法の理解を深めていただいています。

今回の出版では、音響免疫療法に対するより深い理解と、より幅広い認知促進を図るために書籍制作を依頼をしました。

出版後の効果

書店に並びだしてすぐのタイミングで、読者から電話をいただきました。書籍では音響免疫療法のメカニズムを詳細に紹介しているため、こちらの説明に対しても理解していただくのが早く、それから数日後には五反田の視聴ルームにお越しになられました。

出版から4カ月がたちますが、本を読んだといってお問い合わせくださる方が750件を超しています。図書館で本を借りて読んだという方が多いのにも驚かされました。視聴ルームには全国からいらっしゃってくださり、おかげさまで連日、予約でいっぱいです。

音響免疫療法に対する認知度が高まり、大いに満足しています。

出版を検討している企業へのメッセージ

全国の書店店頭に書籍が並ぶ力を今回、強く実感しました。

音響免疫療法患者の会の会員には高齢の方も多いのですが、書籍という媒体に対する信頼感はとても高いものがあります。全国の潜在ターゲットにメッセージを届けるには、最適なツールであると思っています。

出版社の担当者からは原稿内容や装丁はもちろん、販売戦力についても適切な提案をいただき、感謝しています。

出版を検討している皆様には、ぜひ「本の力」を感じていただければと思います。

事例情報

音響免疫療法

  • クライアント:音響免疫療法患者の会
  • 著者:西堀貞夫
詳細はこちら

関連インタビュー

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼