クライアントインタビュー

企業出版(ブランディング出版):HOME > クライアントインタビュー > 理念を伝えたい > ワイズ・アカデミー株式会社

ワイズ・アカデミー株式会社

蓄積したノウハウを書籍で啓蒙!セミナーの集客に寄与

ワイズ・ファイナンシャル・インベストメント株式会社
書籍 『富女子宣言 20代女子が5年で1000万円貯める方法』
クライアント ワイズ・アカデミー株式会社

ご担当者 永田雄三氏

金融、投資コンサルタント。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。ワイズアカデミー株式会社代表取締役社長。
大学卒業後、日本生命に入社。若くして部長職に就任し、さまざまな投資を経験。独立後、20代女性を中心にした「富女子会」を立ち上げ、現在も「20代女性が5年で1000万円を貯める」をテーマに講演会を開催している。これまでにファイナンシャル・プランニングをしてきた女性の数は2000人超。その他、クレジット会社、不動産会社、エステ、レストランなど多角的に事業を展開中。

出版前の状況

最近、若い女性のお金に対する関心度はとても高くなっています。その主な理由は「男性に依存しているだけでは将来が心配」「このまま今の職場で働き続けられるのだろうか」などです。しかし、じゃあどれくらいお金が必要なのか、どうすれば効率的にお金を殖やしていけるのか、ということを真剣に考え、勉強している女性はかなり少ないと思います。ただ、それも無理はありません。お金のことを学んだ経験は学校でも予備校でも、親からもないからです。もちろん、友だち同士でお金のことを相談し合うこともないでしょう。だから「お金がないと不安」と漠然と考えている人が非常に多いのです。私はそんな20代女性に向けて、お金を効率的に貯め、殖やしていくための考え方・ノウハウをセミナー形式で発信、啓蒙してきました。が、今回は本を通して、より多くの女性たちにお金に対する正しい考え方を啓蒙したいと思いました。

出版後の効果

本をきっかけにセミナーに参加してくださった人は、かなり多く、集客に大きく貢献してくれました。30代女性や男性など本のターゲットとは異なる方、本にマーカーや付箋をつけて質問をしに来た意識の高い方、なかには私のことを半ば崇拝している方もいました(笑)。本の効果はこんなにあるのかと驚いています。また、最近の若い女性はお金に対して意識が高いにもかかわらず、学ぶ機会に恵まれていないのだということを改めて実感しました。今後は、セミナーの集客にもっと注力し、若い女性が気軽にお金のことを学べる場をもっと提供していきたいと自分の目標を再認識できたのもよかったです。

出版を検討している企業へのメッセージ

検討しているのなら絶対出すべきです。これは私の場合ですが、出版によって新しい出会いがとても増えましたし、「自分の著作物が世に出ている」という自分に対しての自信にもなりました。自分の考え方に対して忌憚なく感想を言ってもらえることも嬉しかったですし、家族や親戚の反応もこれまで味わったことがないくらいに喜ばしいものでした。費用対効果はかなり高いと思います。

書籍の内容

<手遅れになる前に! 20代女子だからこそできるお金の貯め方を大公開!>
かつて女性は結婚をして専業主婦になれば、「貧困」と呼べる状況に陥ることはまずありませんでした。 しかし、時代は変わりました。男性に頼らずに自分でお金を貯め、運用し、資産を築くための知識・ノウハウが、いま女性に求められているのです。 学校教育では、お金について教わることがなかったせいか、女性は男性よりお金に対する知識が乏しい傾向にあります。ただ、20代からきちんとお金の知識を持ち、計画的に貯金・運用しておけば、30代以降はぐんと楽になります。 本書では、5年で1000万円貯めるために必要なお金の基礎知識、貯金計画術、具体的なノウハウを解説します。 さあ、あなたもこの本でお金を貯める知識を身につけて「富女子宣言」しましょう!

<著者の出版記念セミナーはこちら>

 ワイズアカデミー開催セミナー

事例情報

富女子宣言 20代女子が5年で1000万円貯める方法

  • クライアント:ワイズ・ファイナンシャル・インベストメント株式会社
  • 著者:永田雄三
詳細はこちら

関連インタビュー

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼