事例

トップページ > 事例

事例一覧

キーワード検索

貯金ゼロ・知識ゼロからの“優良”老人ホーム入居計画

  • 書籍分類: 新書
  • クライアント:株式会社ハッピーハウス
  • 著者:真山英二

制作の背景

全国有料老人ホーム協会の行った調査によると、有料老人ホームの届け出件数は年々増加の一途を辿っており、平成25年度には7000件を超えました。これまでの有料老人ホームとは異なる事業形態として事業内容の多様化がより一層進んでいます。一方で、利用者にとっては形態の複雑化する施設を前に、何をどのように選べばいいのかがわかりづらくなっている状況でもあります。またもう一点、利用者の抱える大きな悩みとして、高額な入居費用をどのように工面するのか、具体的な方法についての情報が希少であるというものがありました。このような背景から、資金づくりから施設えらびまでワンストップでわかる書籍として、本書は制作されました。

●著者プロフィール●
真山 英二(さのやま えいじ)
一般社団法人全国老人ホーム紹介機構理事。株式会社ハッピーハウス代表取締役。 1999年慶応義塾大学理工学研究科理論化学専攻修士課程終了(理学修士)。2000年PWC(現IBMビジネスコンサルティングサービス)入社。2004年株式会社ハッピーハウス入社。2008年代表取締役就任。コンサルタントとして培った分析力を武器に、顧客の視点に立った不動産購入・不動産投資の仲介サービスを展開する。2014年からは全国の有料老人ホームの仲介、マネープランの提案を行う一般社団法人全国老人ホーム紹介機構を設立し、理事を務める。
詳細はこちら

働く女性の不動産投資入門 一生お金に困らないためのバイブル

  • 書籍分類: 単行本
  • クライアント:株式会社アルファ・インベストメント
  • 著者:前田潤

制作の背景

女性を取り巻くマネー事情が厳しさを増しています。 国税庁の調査によると、平成26年の民間平均給与は男性が514万円(平均年齢45.4歳)だったのに比べ、女性は272万円(同45.6歳)と半分程度しかありませんでした。20代までは年収の男女差はないのですが、30代、40代にと年齢が上がるにつれて男性の平均給与がどんどん上がるのに対し、女性は非正規雇用が多いことなどから変わらないためです。 そんな中、「不動産投資」による資産形成という選択肢を、働く女性に提示すべく、本書の制作がスタートしました。

●著者プロフィール●
前田 潤(まえだ じゅん)
1963年静岡県生まれ。1984年に大学を卒業後、不動産業界に入り、24 歳で独立。1993年からはブラジルに進出し、日本とブラジルの両方で不動産業を営んできた。グローバルにビジネスを手がけた経験を生かして、国内の外資系企業における外国人従業員向けの資産形成サポートで一気に業績を伸ばし、近年では特に「働く女性」の資産形成アドバイスに力を入れている。 激動のバブル時代を一貫して不動産業界で生き抜いて身に付けた、本物の「眼力」が強み。
詳細はこちら

一生健康に暮らせる住まいづくり

  • 書籍分類: 新書
  • クライアント:株式会社トーワホーム
  • 著者:渡邉和司

制作の背景

30年にわたり、家づくりに携わってきた渡邉和司社長。数々の家を手掛ける中、たどり着いたのが、健康に配慮した家づくりでした。特に季節ごとに気候が大きく変わる日本では、身体への負担も少なくありません。寝たきりのままで長生きするのではなく、健康的に長生きする。健康と家が深く関係していることを少しでも多くの人に知ってほしいという思いから、本書の制作がスタートしました。

●著者プロフィール●
渡邉 和司(わたなべ かずじ)
昭和30年栃木県生まれ。ハウスメーカーに勤務後、61年に株式会社トーワホーム設立。数々の家づくりを手掛けるなか、住宅と健康の関係性について理解を深めるようになる。試行錯誤の末、夏は涼しく、冬は暖かい理想的な快適性が得られる家づくりを実現。住む人が健康に暮らせる「健康住宅」から一歩進んだ、健康寿命をのばすことを目標とした「健康寿命増進住宅」の開発に取り組んでいる。一般財団法人日本地域開発センターによる「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015」の優秀賞を受賞。株式会社トーワホーム代表取締役。
詳細はこちら

コバック伝説 新規客の8割がリピーター化する NO.1車検チェーンの秘密

  • 書籍分類: 単行本
  • クライアント:株式会社コバック
  • 著者:小林憲司

制作の背景

日本全国で約450店舗を展開する車検チェーン会社コバック。父親の整備工場を受け継ぎ、周りから冷たい目で見られながらも革新的な取り組みを行い、結果ファンをつくり売り上げを伸ばすことに成功しました。著者がどのように失敗と成功を繰り返し、コバックを拡大させたのか。また、これからの歩みまでを一冊の本にまとめ、世の中に伝えたいと出版を決意しました。

●著者プロフィール●
小林 憲司(こばやし けんじ)
昭和38年愛知県豊田市生まれ。整備士になるため、高校卒業後に整備工場に修行に出る。車検、整備の技術を磨き、特に整備の速さでは社内一の技術を習得した。昭和59年家業であった小林モーターズに入社、専務取締役に就任し、会社の経営を任されることになる。「町の整備工場」であった小林モータ-ズを拡大するため、地域一番店を目指して、折り込みチラシ等でアピールしながら低価格車検を提案。昭和62年には、従来の町の整備工場というイメージを払しょくし、ショールームのような車検センター新豊田をオープンさせる。「早い!安い!安心!便利!」をモットーに、ほぼ毎年300~2000台近い集客増を実現した。これは全国の車検業界でもありえない数字であったため、全国から見学者が押し寄せた。  そこで、全国にノウハウを提供するため「車検のコバック」という名前でFC展開を決意、整備工場の近代経営を目指した。平成3年に半田市のFC第一号店をオープン、平成8年には代表取締役社長就任。全国444店舗を率いる。
詳細はこちら

大規模修繕 成功の秘訣 マンション管理組合理事のための

  • 書籍分類: 単行本
  • クライアント:株式会社P・C・Gテクニカ
  • 著者:藤井 金蔵

制作の背景

バブル時代やそれ以前に建てられ築年数の経ったマンションは劣化が進み、メンテナンスや修繕は必須です。一方で、正しい知識がないために悪徳業者に食い物にされるマンション管理組合も少なくありません。株式会社P・C・Gテクニカは常に新しい技術・工法を開発し、最低限のコストで高品質・高耐久のマンション排水管・給水管更正工事をおこなってきました。この度、30年以上に渡りマンション修繕に携わってきた著者が、マンション管理組合の皆様に、適切なマンション修繕をおこなうための正しい知識を伝えるために、書籍出版を決意されました。

●著者プロフィール●
藤井 金蔵(ふじい かねぞう)
1949年岐阜県生まれ。 パイプクリーニング・パイプライニングのメッカ愛知県で起業、排水管・給水管の更生事業に携わり、30年以上の実績を誇る。常に新しい技術・工法の開発に余念がなく、近年開発した排水管更生技術「P・C・Gマルチライナー工法」は多くのマンションで採用されており、大規模修繕 工事のプロフェッショナルとしての地位を確立している。
詳細はこちら

株主の利益を引き出す「アクティビスト」の投資戦略

  • 書籍分類: 単行本
  • クライアント:クラッシーキャピタルマネジメント株式会社
  • 著者:片野恒一

制作の背景

2013年ごろから、国内外の「もの言うファンド」が世間を騒がせています。日本における「もの言う株主」は、村上ファンドに象徴されるように、アコギな商売で利ザヤを稼ぐ、企業にとっても社会にとっても「悪」のようなイメージが定着してしまっています。半面、株主があまりにもものを言わないばかりに、企業は資本効率を悪化させ、不釣り合いなほどの内部留保を溜めこみ、日本経済のブレーキとなっていることも事実です。 欧米では、もの言う株主の存在はごく一般的なものであり、ステークホルダーすべてに利益をもたらすと捉えられています。また日本でも、近年「スチュワードシップコード」が発表され、機関投資家による企業統治のあり方、投資家のあるべき姿が見直されようとしているのです。 そこで「もの言う株主」が本来どのような役割を果たし、どれほどの価値があるのかを紐解きながら、合理的に利益を得られるファンドへの投資方法について成功例をもとに解説するために本書は執筆されました。

●著者プロフィール●
片野 恒一(かたの こういち)
大学卒業後、外資系投資銀行にて株式アナリスト等を経験した後に国内ヘッジファンドにて運用(日本株L/S)に従事。その後2011年に独立し、クラッシーキャピタルマネジメントを創業。
詳細はこちら

相続破産を防ぐ医師一家の生前対策

  • 書籍分類: 新書
  • クライアント:フィナンシャル・デザイン株式会社
  • 著者:井元章二

制作の背景

著者は、富裕層向けの資産形成コンサルタントとして、これまで多くの開業医に相続対策を指南してきました。単にアドバイスをするだけでなく、日々の医業で忙しい本人に代わって各種の手続きを代行したり、問題解決のために適切な専門家を紹介したり、ときには家族の悩み事を聞いたり……様々な方面からサポートをしながら、二人三脚で問題をクリアしています。多くの開業医一家が相続で苦しむ実情を目にしてきた経験から、相続税対策はもちろん、医療法人の承継対策、親族の「争族」、そして様々な専門家の活用法まで、開業医一家の相続に関する対策のノウハウを広めるべく、本著の執筆に至りました。

●著者プロフィール●
井元 章二(いもと しょうじ)
1級ファイナンシャルプランニング技能士、AFP(アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー)、相続診断士。1990年、みずほ銀行(旧第一勧業銀行)に入行し、融資業務・ファイナンシャルプランニング業務に従事。2004年、アリコジャパンへ生命保険コンサルタントとして入社。営業成績は常に全国10位以内を維持し、全国1位も経験した。優れた生命保険コンサルタントの証しであるMDRT会員に認定され、2007年・2008年には MDRTアリコ会執行部役員に就任。2009年にフィナンシャル・デザイン株式会社を起業、独立した。当初は富裕層の相続や保険の見直しをメイン業務とし、現在は医療法人の事業承継・相続も扱う。フィナンシャルプランナーとして資産の全体設計から問題点を抽出、的確な解決策を提案し、税理士や会計士との「橋渡し」をすることで、顧客の資産保全に尽力している。
詳細はこちら

世界一わかりやすい「公務員」の不動産投資術

  • 書籍分類: 単行本
  • クライアント:株式会社Ton Ton
  • 著者:今川 博貴

制作の背景

世間のイメージからすると非常に安定しているように思える、公務員。 しかし、分限免職や減給の可能性を抱えているのが実態なのです。 そこで彼らの生活を支える基盤としてオススメしたいのが「不動産投資」です。 公務員は副業禁止の規定が厳しく、投資などもってのほかと思うかもしれません。 ですが実は「5棟10室未満、年間賃料収入500万円未満ならこれに抵触しない」、 「公務員は他の職種に比べて、抜群に高い金融機関からの信頼度がある」など、大きなメリットがあるのです。 そこで公務員の方々にその事実を知って欲しいと考え、制作をスタートさせました。

●著者プロフィール●
今川 博貴(いまがわ ひろき)
株式会社TonTon代表取締役。1985年生まれ。通信関連会社に勤務した後、ファッションブランドを立ち上げ、若くして独立。その後、より深く社会のことを勉強するために広告代理店の営業マンになり、数多くの案件に関わる。その際、不動産投資のおもしろさに魅了され、2013年に不動産の売買などを扱う株式会社TonTonを設立。
詳細はこちら

資産防衛の新常識

  • 書籍分類: 経営者新書
  • クライアント:アレース・ファミリーオフィス
  • 著者:江幡 吉昭

制作の背景

著者は大手保険会社・金融機関に在職中、資産家向けの金融商品は手数料の回収を目的に設計されており、営業マンはノルマの達成に執着するため、本来資産家に必要なサービスを提供できていない、という現状に強い問題意識を持っていました。その経験から、独立後は富裕層の資産管理を総合的にサポートすべく、株式会社アレース・インベストメント、税理士法人アレース、アレース行政書士事務所などの専門家集団で構成する、アレースグループを設立。資産家にとって本当にメリットがある、シンプルな体系での資産運用を実現しています。

●著者プロフィール●
江幡 吉昭(えばた よしあき)
大学卒業後、住友生命保険に入社。その後、英スタンダードチャータード銀行にて最年少シニアマネージャーとして活躍。2009年、富裕層の資産運用・税務・財務管理を行うファミリーオフィスを開設。「金融に関してフェアで誠実な存在」として、中立的な立場から、富裕層の資産防衛を包括的に行う。株式会社アレース、株式会社アレース・ファミリーオフィス、株式会社アレース・インベストメント代表取締役。税理士法人アレース ディレクター。CMTAテクニカルアナリスト、1級FP技能士、宅地建物取引士。
詳細はこちら

逆転の「新卒採用」戦略

  • 書籍分類: 単行本
  • クライアント:共同システム開発株式会社
  • 著者:清瀬一人

制作の背景

社長就任後、今まで行われてきた中途採用を中止し、「新卒」のみに絞った独自の採用戦略をとってきた清瀬一人氏。 京大や有名私大などの優秀な学生を採用し、また、現在に至るまで離職率0%を誇っている。 採用に頭を悩ませる中小企業の経営者にその秘訣を伝え、「新卒」を採用することで会社の活性化を図ってほしいという熱い思いから、本書の制作がスタートしました。

●著者プロフィール●
清瀬 一人(きよせ かずと)
共同システム開発株式会社 代表取締役社長。 1967年、東京都生まれ。法政大学法学部卒。東証一部上場の商社に入り、アパレル部門で営業や企画を経験。その後、外資系企業に転職。自らこそNO1という癖の強い猛者集団の中で好成績を上げ、当時最短の1年でマネージャーに。経営コンサルタントとして独立後、同社の代表取締役社長に就任。現在は「第二創業期」というフレーズを全社員に浸透させ、次なる躍進の30年へ向けて事業を展開している。中途枠を廃止し「新卒」のみに絞った独自の採用活動を続け、これまで採用した新卒の離職率は0%を誇る。
詳細はこちら

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼