サトウ産業様『社長交代~事業承継の光と闇~』 | 企業出版ダントツNo.1の幻冬舎メディアコンサルティング
×

サトウ産業様『社長交代~事業承継の光と闇~』

パブリシティ掲載のお知らせ

サトウ産業様
『社長交代~事業承継の光と闇~』が”日刊工業新聞 2023.12.18 BOOKS 著者登場”にて掲載されました。

佐藤 明郎氏プロフィール

著者名
佐藤 明郎
著書名
社長交代~事業承継の光と闇~

著者プロフィール

1964年新潟県出身。工場勤務で気性の激しい父におびえ、やがて対立しながらも勉学に励み、自分の手で国を変えたいという志をもつようになる。早稲田大学教育学部卒業後、積水化学に入社が決まるも父親が病を患い、母親に呼び戻されて新潟へ帰る。父の会社で働くが親子間の不和により心身のバランスを崩して挫折、辞職を決意。2000年、妻とともに不動産会社「ヴィーダ」を創業。しかし、その後もことあるごとに両親と対立し、受難は続いた。2007 年にサトウ産業の代表取締役社長に就任。2011年、代表取締役会長である父が退職。残された負債は7億円に上った。家族と残った社員を守るため奮起して会社を再建し、国土交通大臣より鋼構造物製作工場Hグレードの認定を受け、2020年に経済産業省より地域未来牽引企業に選定される。2021 年、東京証券取引所東京プロマーケット上場を果たす。