学校法人新宿学園 様 『マンガでわかる料理を「仕事」にするということ。』 | 企業出版ダントツNo.1の幻冬舎メディアコンサルティング

学校法人新宿学園 様 『マンガでわかる料理を「仕事」にするということ。』

パブリシティ掲載のお知らせ

学校法人新宿学園様
『マンガでわかる料理を「仕事」にするということ。』が 2021年6月15日(火) SBC信越放送 にて紹介されました。

上神田 梅雄氏プロフィール

著者名
上神田 梅雄
著書名
マンガでわかる 料理を「仕事」にするということ。

著者プロフィール

和食伝承師。1953年、岩手県普代村に生まれる。1971年、岩手県立久慈高等学校卒業、実家の家計を助けるため、製綿業・雑穀業に従事。1973年、上京し、新宿調理師専門学校・夜間部に入学、「学僕」として学ぶ。1975年、卒業と同時に、和の料理人、故・西宮利晃氏に師事し、12年間・11店舗の厨房にて修行を積む。1987年、銀座「会席料理・阿伽免」にて料理長となり、その後24年間・5企業にて総料理長として腕を振るう。2011年、(学)新宿学園新宿調理師専門学校・校長に就任。委嘱:希望郷いわて文化大使(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

開催日時

【録画配信】経営者のための「戦略的」出版講座 <月に1度の特別LIVE配信版> ~狙った読者に、ピンポイントで届け、ホントに読ませる本のつくり方

開催日時

【録画配信】富裕層向けの資産コンサルタントがゲストで登場!出版の効果を「本音」で語る特別編(自由が丘財産コンサルタンツ合同事務所)

その他のセミナー・相談会はこちら