米田 實様 『JUDO! Impact』が、まいんど 2020年7月号 書籍紹介コーナーに掲載されました

まいんど 2020年7月号 書籍紹介コーナー掲載

米田實様 『JUDO! Impact』
まいんど 2020年7月号 書籍紹介コーナーに掲載されました。

米田實氏プロフィール

JUDO! Impact

著者名
米田實
著書名
JUDO! Impact

著者プロフィール

1948年名古屋市生まれ。柔道6段。
祖父米田松三(柔道9段)から幼少時に柔道の手ほどきをうけ、中学、高校、大学時代を通し柔道に打ち込む。
1972年東京医科歯科大学医学部、1977年名古屋大学医学部大学院を修了後、名城病院整形外科・形成外科部長を経て、1991年に米田病院を継承。
1992年バルセロナオリンピック、1996年アトランタオリンピックの日本柔道男子チームの帯同ドクターとして、
金メダルを獲得した古賀稔彦の膝のケガの治療を担当するなど多くの名選手たちを支えた。
現在は、学校法人米田柔整専門学校学長として後進の育成に尽力している。

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら