株式会社ケアマート様「革新のバトン 経営者3代でつないだ介護用品・福祉用具卸ナンバーワン企業への軌跡」 | 企業出版ダントツNo.1の幻冬舎メディアコンサルティング
×

株式会社ケアマート様「革新のバトン 経営者3代でつないだ介護用品・福祉用具卸ナンバーワン企業への軌跡」

パブリシティ掲載のお知らせ

株式会社ケアマート様
『革新のバトン 経営者3代でつないだ介護用品・福祉用具卸ナンバーワン企業への軌跡』が”週刊介護新聞 2024.1.1発行 書籍紹介”にて掲載されました。

清水正憲氏プロフィール

著者名
清水正憲
著書名
革新のバトン 経営者3代でつないだ介護用品・福祉用具卸ナンバーワン企業への軌跡

著者プロフィール

株式会社ウェルファン代表取締役会長。1950年生まれ。京都大学、同大学院卒業。1975年住友金属入社後、1977年に父が社長を務めていた株式会社アニマル(子供服製造)に入社。1982年にアニマル社長に就任、同時期に父は高齢者向け衣料の製造会社ウェルファンを創業。1988年、父親の急逝に伴いウェルファン社長に就任(アニマルとウェルファン2社を経営)。1997年からウェルファンで高齢者生活関連用品・福祉用具等の卸売業に参入。2000年の介護保険制度施行と共に一気に事業を拡大。2019年には126億円を売り上げ、業界最大手に成長。アニマルは2003年に新規投資を停止、2012年に清算。。2013年に長男、清水義生が三代目社長となり、自らは代表取締役会長に就任。