9月28日(金)に『都市近郊ではじめる年収500万円からの不動産投資』出版記念セミナーとして、
『長期安定のキャッシュフローを生み出す「新築アパート経営」成功術』の開催が決定いたしました。

 


■『都市近郊ではじめる年収500万円からの不動産投資』出版記念セミナー
 『長期安定のキャッシュフローを生み出す「新築アパート経営」成功術』

講師:株式会社松堀不動産 専務取締役 堀越 宏一氏、ほか1名

 

景気上昇機運によりインフレが見込まれる中、安定的な資産を築き、将来的に豊かで充実した生活を築くことのできる不動産投資が特に多くの関心を集めています。
しかし、投資である以上はリスクとリターンをしっかりと理解しつつ、安定性・収益性など何を重視するのか、学んで選択していくことが重要です。

そこで今回は、本年5月に幻冬舎より発売した大好評書籍『都市近郊ではじめる年収500万円からの不動産投資』の著者である堀越宏一氏が、幻冬舎を会場に、不動産投資の極意を解説します。

第2部では、賃貸経営のエキスパートとして満室経営を実現してきた松堀不動産の「アルメゾン」シリーズ建築ご責任者様から、10年一括借り上げ、家賃変動なしという特徴を持つ同社の新築アパート経営についてお伝えします。

※当日のご来場者様にはもれなく書籍『都市近郊ではじめる年収500万円からの不動産投資』をプレゼント!

セミナーの詳細&お申込みはこちら

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら