企業出版(ブランディング出版):HOME > 製造業のための3Dテクノロジー活用セミナー 「品質改善」「納期短縮」「コスト削減」を実現するノウハウ満載! IoT時代を勝ち抜く3D設計情報の活用最前線

製造業のための3Dテクノロジー活用セミナー
「品質改善」「納期短縮」「コスト削減」を
実現するノウハウ満載!
IoT時代を勝ち抜く3D設計情報の活用最前線

11月18日(金)開催 17:00~18:30

本セミナーオススメのポイント
自社の業務効率化を上げるノウハウが学べる
最新の3Dテクノロジー活用戦略術が学べる

申し込みはこちら

今回のセミナーでは、
2016年1月に出版した『製造業の3Dテクノロジー活用戦略』の
出版記念セミナーと題し、
製造業の経営者および経営幹部の方々を対象に、
I o T時代を勝ち抜くための最新3Dテクノロジー活用術を解説いたします。
多くの製造業では3D CAD導入は終わり、3D CADの生み出した設計資産を
全社活用するフェーズへと 急速に移行しつつあります。
その根幹となるのが“CAD+1”というコンセプト。
CADでは不可能なデータ活用を実現することで、
ものづくりプロセスを革新しようという考え方です。
先駆的な企業での導入が進み、革新的な成功を成し遂げています。
製造業の新たな可能性を広げる目からウロコの最新技術を
是非、学びに来てみませんか?
皆様のご来場を、心よりお待ちしております。

※内容の一部が変更になる場合があります。

※同業他社のご参加はお断りしております。

講師紹介


鳥谷 浩志

プロフィール
ラティス・テクノロジー株式会社代表取締役。【Webサイト】
新潟県上越市出身。東京大学理学部情報科学科卒業後、リコー・ソフトウェア研究所でソリッドカーネル「DESIGNBASE」の研究開発に従事。1997年ラティス・テクノロジー技術統括部長、1999年同社代表取締役社長に従事、現在に至る。「3Dで世界を変える」を信条に、超軽量化3次元技術「XVL」の製造業などでの新たな用途開拓と市場開拓に日夜奔走している。内閣府研究開発型ベンチャープロジェクトチーム委員、経済産業省産業構造審議会新成長政策部会委員などを歴任。理学博士(東京大学)。著書に『3次元ものづくり革新』(日経BP社)、『3Dデジタル現場力』(JIPMソリューション)など。

 

セミナー詳細

主催: 株式会社 幻冬舎メディアコンサルティング
開催日時: 2016年11月18日(金)
16:30 開場(受付開始)
17:00 講演開始
18:30 講演終了・質疑応答
18:30 個別相談
19:30 個別相談終了
場所: 株式会社幻冬舎 本社ビル2号館 3Fセミナールーム
(東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目9番7号)
 東京メトロ副都心線北参道駅1番出口より徒歩1分
 JR代々木駅・千駄ヶ谷駅より徒歩7分

※会場に駐車場、駐輪場はございません。

参加費: 無料
定員: 20名

–>

開催予定セミナー一覧はこちら

フェイスブック始めました 不動産投資セミナー