企業出版(ブランディング出版):HOME > セミナー > 【終了】あなたの会社は大丈夫!?知らないと損する企業別『超実践的』マイナンバー対応法セミナー ~『28パターンで考える“あなたの会社の”マイナンバー対策』特別講演~

【終了】あなたの会社は大丈夫!?知らないと損する
企業別『超実践的』マイナンバー対応法セミナー
~『28パターンで考える“あなたの会社の”マイナンバー対策』特別講演~

あなたの会社は大丈夫!?知らないと損する企業別『超実践的』マイナンバー対応法セミナー ~『28パターンで考える“あなたの会社の”マイナンバー対策』特別講演~

「マイナンバー制度」導入で何が変わるのか

2016年1月から施行が開始される「マイナンバー制度」。
この制度の導入によって私たちの生活はおろか企業の人事管理業務は大きく変わろうとしています。

社会保障の公平化実現など導入によるメリットは多数ある一方、 企業にとっては現在の管理業務にマイナンバーの管理業務が加わる形になり、 単純に業務が増えることになります。また、万一マイナンバーを流出させた際には 重い罰則も設けられているため、慎重な対応が求められており 企業側の負担は多大なものになることが予想されます。

「マイナンバー制度」対策に潜むリスク

巷ではマイナンバー管理のシステムや、管理業務を専門とする社労士なども数多く出てきましたが、一方でマイナンバーを扱う経営者や担当者の理解が追いついていない現状があり、そこには深いギャップが生じています。そのような状況からマイナンバー対策への『誤解』が生まれ、その結果流出事故が起き、企業経営へ多大な損害をもたらす・・・この流れは容易に想像がつくと思います。

そこで今回は10月に『誤解だらけのマイナンバー対策』を満を持して出版した萩原京二氏を招き、経営者のためのマイナンバーセミナーを実施いたします。

単なる制度解説に終始する巷のマイナンバーセミナーとは一線を画す、企業それぞれの規模や風土に合わせて実践するより『具体的な』マイナンバー対策についてのセミナーです。マイナンバー対策において『誤解』が生じやすいポイントとそのリスク、またしっかりと対策することにより得られる企業のメリットなど全国500社超の中小企業の制度改正に携わってきた人事コンサルタントである萩原氏にしか語ることのできない内容になります。

萩原氏が実際に対応した事例や独自に編み出した企業別28パターンの対応策の解説に加え、質問会の時間も設けておりますので、これから対策を講じようという方もすでに動き出している方もどなた様もこの機会をご利用ください。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

※当日は講師近著『誤解だらけのマイナンバー対策』の販売会がございます。

※内容の一部が変更になる場合がございます。

 

講師紹介

萩原氏

萩原京二氏

一般社団法人DCAPマネジメント協会 代表理事。株式会社全就連代表取締役。マイナンバー管理運用コンサルタント。社会保険労務士。早稲田大学法学部卒。東洋大学大学院博士前期課程修了。
「組織作り」「ルール作り」「風土作り」のプロフェッショナルとして、300~1000人規模の中堅会社のコンサルティングを専門とする。マイナンバー対応に関してシステム会社が自社の商品を販売するために偏った情報しか提供していないことに疑問を感じ、正しい情報を提供することを決意、マイナンバー対応を28のパターンに分類し会社の規模や管理体制に合わせたコンサルティング手法を開発。その考えを全国に伝えるため社会保険労務士仲間とともに「中小企業のマイナンバーを守る会」を設立、代表に就任する。
マイナンバーに関する正しい情報提供と適切な管理運用ができる実務家育成事業を展開中。

 

セミナー概要

主催: 株式会社 幻冬舎メディアコンサルティング
開催日時: 2015年11月27日(金) 
13:30 開場(受付開始)
14:00 講演開始
15:30 講演終了
適宜~質疑応答
16:00 終了
場所: 幻冬舎 1号館セミナールーム
(東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目9番7号)
 東京メトロ北参道駅より徒歩1分
 JR代々木駅・千駄ヶ谷駅より徒歩7分

※会場に駐車場、駐輪場はございません。

参加費: 無料
定員: 20名

開催予定セミナー一覧はこちら