企業出版(ブランディング出版):HOME > セミナー > 【終了】誰も教えてくれなかった  今から考える 医師だから実現可能な資産形成とキャリアプランの描き方  『資産10億円を実現する医師のための収益物件活用術』出版記念セミナー

【終了】
誰も教えてくれなかった
今から考える 医師だから実現可能な資産形成とキャリアプランの描き方
『資産10億円を実現する医師のための収益物件活用術』出版記念セミナー

誰も教えてくれなかった今から考える医師だから実現可能な資産形成とキャリアプランの描き方『資産10億円を実現する医師のための収益物件活用術』出版記念セミナー

(こちらのセミナーは終了しました)

少子化による人口減少や医療費縮減政策、人員不足による従事者の負担増など医療の現場を取り巻く環境は厳しいものとなっています。そのあおりを受け、医療施設の経営もまた厳しいものとなりました。医師が高給取りであった時代は終わりを告げ、また累進課税により「額面では高給でも手取りは同世代の会社員と同等」といった状況に陥っている方も多いのではないでしょうか。今後、医師はお金持ちと貧乏の2つに分かれていき、その差はどんどん広がっていくと言われています。

ですので医師の皆さんにとってこそ、早めに資産形成について考えていただくことが重要となります。

しかし残念ながら多忙な医師の皆さまの中には、そのことに気付いている方は少ないと思います。また、気付いたとしても具体的にどのようにして資産形成を行えば良いのかわからず不安になる方も多いのではないでしょうか。

不安な気持ちや疑問を抱えたままでいるのは大変勿体無いことです。なぜなら医師の皆さまにとっては資産形成の検討をはじめることが、今後の医師としてのキャリアプランの形成にもつながるからなのです。

そこで今回は今年の1月に幻冬舎より「資産10億円を実現する医師のための収益物件活用術」を発売しました、著者の大山一也氏と講師の西川晃司氏、笠原章嗣氏をお迎えし皆さまの不安を取り除きます。

医療業界は、現在どのような状況にあるのか。

誰も教えてはくれなかった医師が資産形成について早めに考えるべきその理由とは。

そして今後医師の皆さまが目標とすべき資産金額につきましてロジックを用いて解説し、そこに至るまでの具体的な資産形成の方法をご紹介。また著者の大山氏が実際に対応しました事例を交えて資産形成を始める際に抑えるべきポイントをご紹介します。

これまで資産形成について検討されたことのない方や、すでに何らかの対処を行っていても効果が実感できない方など、どなたさまのご来場も心よりお待ち申しております。

※内容の一部が変更になる場合がございます。

 

セミナー構成

【第1部】『医師のための収益物件活用術』
講師:株式会社トライブ 笠原章嗣氏

【第2部】『近年の法改正と傾向について』
講師:西川会計事務所 代表税理士 西川晃司氏

 

講師紹介

大山氏

大山一也氏

1979年生まれ。東京の不動産投資会社にて、土地売買からアパート、マンション、ビル建設までを幅広く手掛ける。自らが考える不動産価値と収益を最大化する不動産物件を実現するため、2010年に(株)トライブを共同で設立。翌2011年、同社代表取締役就任。これからの高齢化社会では、不動産と医療は密接に連携すべきという持論の下、高収益と高付加価値を同時に実現する独自の不動産物件を多数手掛ける。自ら沖縄の医療法人にも助力し、倒産しかけた医療施設の再建に乗り出し、再生させた。また、新たな医療法人の立ち上げにも参画し、地域医療の活性化に努めている。著書に「なぜ医者は不動産投資に向いているのか?」(幻冬舎)がある。

西川氏

西川晃司氏

西川会計事務所代表 公認会計士・税理士。1979年大阪府東大阪市に生まれ、滋賀県にて育つ。
滋賀県立膳所高等学校卒業、大阪府立大学経済学部卒業。グロービス経営大学院卒業。MBA取得。
2002年公認会計士試験合格後、約8年間にわたり大手アカウンティングファーム(現:新日本有限責任監査法人)にて、幅広い業種にわたる会計監査業務、上場準備会社の支援業務(IPOコンサルティング)の他、企業(事業)再生コンサルティング業務等、各種デューデリジェンス業務等)に従事し、経営者や経営幹部の方々の悩みを解決すべく奮闘する日々を過ごす。 2010年、同監査法人を退所後、公認会計士西川会計事務所を創業。
現在は各企業・病院等の会計コンサルティング、個人向けでは経営者・医師への節税アドバイス・確定申告代行等、幅広いクライアントに及ぶ。

■略歴
1997年 3月  滋賀県立膳所高等学校 卒業
2001年 3月  大阪府立大学経済学部経営学科 卒業
2002年 10月  新日本監査法人(現:新日本有限責任監査法人) 入所
2010年 10月  新日本監査法人(現:新日本有限責任監査法人) 退所
2010年 11月  公認会計士-西川会計事務所- 創業

A

笠原章嗣氏

株式会社トライブ 講師担当者。1961年9月神奈川県川崎市に生まれの53才。大和市にて育つ。
1992年頃から実需用不動産の売買仲介、区画整理地内換地売買等を経験し、1996年から20年間、収益用不動産の営業及び管理、CS業務に従事。その間、通算1000件超の契約に立会、契約管理・コンプライアンス・リスク管理及びCS担当役員として、ライフプランや購入・売却を含めた資産運用のご提案並びに苦情処理等、延べ約750名超の顧客対応を経験。税理士との連携による確定申告スキームや宅建指導班との連携による取組を自ら提案し着手。ほか業務改善、セミナーを企画し自ら講師を務め、弁護士・税理士・税務当局並びに管轄官庁との折衝を担当。CS向上を目的に自らのスキルアップの為、各種資格を取得。関連会社の社外取締役就任。在職中ジャスダック上場を経験。現在、各NPO法人協会員として日々自己研鑚に励む。

■保有資格 
・不動産関連 宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、賃貸不動産経営管理士、住宅ローンアドバイザー
・金融関連  ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級FP技能士、2級DCプランナー
・コンサル系 NPO相続アドバイザー協議会認定 相続アドバイザー上級資格
・法律系 ビジネス実務法務2級、個人情報保護士
・保険関連   損害保険募集人資格、ライフコンサルタント資格、少額短期保険募集人資格
・その他    メンタルヘルスマネジメント(セルフ)資格
※NPO法人日本FP協会会員、NPO法人相続アドバイザー協議会会員、一般財団法人個人情報保護士会個人正規会員資格

 

セミナー概要

主催: 株式会社 幻冬舎メディアコンサルティング
開催日時:

2015年5月31日(日)
12:30   開場(受付開始)

13:00 第1部『医師のための収益物件活用術』
    講師 株式会社トライブ 笠原章嗣氏

14:20 休憩

14:30 第2部『近年の法改正と傾向について』
    講師 西川会計事務所 代表税理士 西川晃司氏

15:30 個別相談

16:00 個別相談終了

※終了後、ご希望の方には個別相談会を実施いたします。

場所: 幻冬舎 1号館セミナールーム
(東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目9番7号)
 東京メトロ北参道駅より徒歩1分
 JR代々木駅・千駄ヶ谷駅より徒歩7分

※会場に駐車場、駐輪場はございません。

参加費: 無料
定員: 25名


開催予定セミナー一覧はこちら