企業出版(ブランディング出版):HOME > セミナー > 【終了】幻冬舎主催セミナー「CFPが語る!マンション経営で始めるライフプランニング~年収500万からの堅実投資~」

【終了】幻冬舎主催セミナー
CFPが語る!マンション経営で始めるライフプランニング
~年収500万からの堅実投資~

CFPが語る!マンション経営で始めるライフプランニング~年収500万からの堅実投資~

(こちらのセミナーは終了いたしました)

初期費用なし、高い利回り、有効な節税対策。

マンション経営には思わず興味を惹かれてしまう謳い文句がつきものですが、果たしてそれは本当なのでしょうか。

結論から言えば、現代のマンション経営は“大儲け”できる投資ではありません。
バブル期でこそ、高額納税者がキャピタルゲイン目的で購入するケースが主流とされていましたが、マンション経営にはメリット以上に様々な必要経費やリスクも多く、決して思い描いた通りの収益が得られるわけではないのが現実です。
けれど、そういったリスクを十分に理解した上で臨むのであれば、マンション経営は一般のサラリーマンやOL、公務員の方々の老後の年金対策や生命保険代わりとなる “堅実なライフプランニング”の手段の一つとして、今、新たな注目を浴びています。

本セミナーでは、第1部の講師としてファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢氏を、続いて第2部には株式会社青山メインランド統括部長の兵頭伸一氏をお迎えいたします。
風呂内様からは、過去に不動産や資産運用に関する知識を全く持たずにマンションを購入し、それをきっかけにファイナンシャルプランナーへご転職された経験を元に、一時的ではない、本当に価値のある「未来の資産形成」に繋がっていくお金の捉え方や扱い方について、兵頭様からは、常に購入者の目線に立ち、メリットよりもまずリスクを伝えることをモットーとしたマンション販売を続けてこられた経験から、巷に出回るマンション経営の落とし穴を徹底的に検証し、そして、現代のマンション経営がもたらす安心・安全なメリットや、資産価値が落ちないマンションの選び方について、詳しくご解説いただきます。

これまで多くの会社でマンション経営を検討されてきた方も、このセミナーを機に、中長期的なライフプランを見据えた「青山メインランド式マンション経営」に触れてみてはいかがでしょうか。
セミナー後には、個別相談も実施いたします。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

※内容の一部が変更になる場合がございます。
※参加者の皆様には、オリジナルクオカード500円をプレゼントいたします。

 

セミナー概要

【第1部】ライフプランニングとしてのマンション経営
講師:風呂内亜矢様

【第2部】青山メインランド式マンション経営
講師:株式会社青山メインランド 兵頭伸一様

 

講師紹介

ファイナンシャルプランナー 風呂内亜矢様

ファイナンシャルプランナー 風呂内亜矢様

CFP®認定者。宅地建物取引主任者。1978年生まれ。岡山県出身。
IT企業に勤めていた26歳のとき、貯金80万円で自宅用としてマンションを衝動買いしたものの、物件価格以外にも費用がかかることを知り、あわててお金の勉強と貯金を始める。現在は自宅を含め夫婦で4つの物件を保有し、賃料収入を得ている。
一方、当初のマンション購入をきっかけにマンションの販売会社に転職。「完済年齢を把握する」「不動産と重複する保険はかけない」など、自身がマンションを購入したときの体験を交えた営業が顧客の共感を集め、年間売上1位の実績を上げる。2013年、ファイナンシャルプランナーとして独立。
現在はテレビ、ラジオ、雑誌、新聞などで「お金に関する情報」を精力的に発信している。『めざましどようび』(フジテレビ)、『ぐるぐるナインティナイン』(日テレ)、『言いにくいことをハッキリ言うTV』(テレビ朝日)、『垣花正あなたとハッピー』(ニッポン放送)、『林みなほプレシャスサンデー』(TBSラジオ)などに出演したほか、日経マネーDIGITAL『FP快刀乱麻』、毎日新聞デジタル『キレイ・ライフスタイル』でコラムも連載中。著書に『貯金80万円、独身の私にもできた! 自宅マンションを買って「お金の不安」に備える方法』がある。

株式会社青山メインランド統括部長 兵頭伸一様

株式会社青山メインランド (ウェブサイト) 統括部長 兵頭伸一様

宅地建物取引主任者。ファイナンシャルプランナー。住宅ローンアドバイザー。1971年生まれ。東京都出身。2000年株式会社青山メインランドに入社、流通事業部に配属。マンション仕入れ業務に携わる。その後営業本部マネージャーに抜擢。2014年度より現職である統括部長に就任。流通事業部時代に培った物件鑑定力と豊富な不動産知識はお客様より高い評価を得ている。