企業出版(ブランディング出版):HOME > セミナー > 【終了】幻冬舎主催「太陽光発電で不動産を有効活用!~全量買取で実現する安定した生活~『屋根でもうける太陽光発電』出版記念セミナー」

【終了】幻冬舎主催
太陽光発電で不動産を有効活用!
~全量買取で実現する安定した生活~
『屋根でもうける太陽光発電』出版記念セミナー

太陽光発電で不動産を有効活用!~全量買取で実現する安定した生活~

(こちらのセミナーは終了いたしました)

 技術の進歩によるコスト削減と市場競争の激化による価格の低下。更には、2012年7月に「再生可能エネルギー」の固定価格買取制度(全量買取制度)」が施行されて以来、かつては環境や社会への貢献という側面が強かった太陽光発電は、今や立派な投資手段の一つとなりました。

太陽光は誰にでも享受できるものであり、それを利用して行われる太陽光発電は、一定の条件さえクリアすれば、多くの建物に導入できるシステムです。 そのため、大きなリスク懸念や綿密な戦略が必要な他の投資とは違い、アパートや持家など、既に何らかの物件を所有している者ならば、この選択肢を見逃す手はありません。

本セミナーでは、これまでメイド・イン・ジャパンの太陽光パネルに徹底的に拘って販売を続けてこられた日天株式会社より代表取締役社長 高瀬和明様と直売部営業課課長 市川剛是様、ソーラーフロンティア株式会社より代理店営業本部代理店販売部首都圏販売グループ課長補佐 福原誉司様をお招きし、本当の意味で安心できるパネルメーカーの選び方や、数十年先まで見据えたメンテナンス方法について、そして、適用期限が平成28年3月までと迫ったグリーン投資減税に注目した太陽光発電の実態についてまでも、詳しくご解説いただきます。

常に購入者のことを第一に考えてきた日天様だからこそ語れる、太陽光発電の未来がそこにはあります。このセミナーを機に、お手持ちの不動産物件に更なる有効活用の可能性を見出してみてはいかがでしょうか。

セミナー本編では、まだ不動産をお持ちでない方向けに、土地付き分譲の太陽光発電システムについても触れる予定です。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

※内容の一部が変更になる場合がございます。

※参加者の皆様には当日、講師の著書プレゼントがございます。

 

講師紹介

高瀬様

日天株式会社 代表取締役社長 高瀬和明氏

1966年4月25日福島県福島市生まれ。
1999年4月福岡県福岡市にて業務用通信機器販売・保守、有限会社メディアネット設立。2001年3月、業績不振により同社解散後、2001年10月に昭和シェル石油グループ/昭和ソーラーエネルギー株式会社へ入社し、住宅用太陽光発電システムの訪問販売を開始する。その後、同社の事業拡大および、組織変更に伴い2002年4月に横浜営業所所長、2004年に横浜支店支店長、2006年に直売部部長を歴任。2009年4月には昭和シェルソーラー販売株式会社を会社分割し、新会社となる日天株式会社を設立(住宅用太陽光発電システム販売・施工事業を業務継承)、同社代表取締役社長に就任する。お客様のことを第一に考え、メイド・イン・ジャパンの太陽光発電の普及に日々精進している。