企業出版(ブランディング出版):HOME > セミナー > 【終了】幻冬舎主催「儲かるために社長が絶対に押さえておくべき5つの数字『低成長時代に業績を伸ばす社長の条件』出版記念セミナー」

【終了】幻冬舎主催
儲かるために社長が絶対に押さえておくべき5つの数字
『低成長時代に業績を伸ばす社長の条件』出版記念セミナー

儲かるために社長が絶対に押さえておくべき5つの数字『低成長時代に業績を伸ばす社長の条件』出版記念セミナー

(こちらのセミナーは終了いたしました)

バブル崩壊以降、日本の経済は長期的な低迷を続けています。
いまや日本企業の70%が法人税を支払っていないのが現状であり、つまりは、それだけ日本企業は“儲かっていない”ということを意味しています。
しかし、このような厳しい低成長時代にあっても、社長は仕事を創造し、世に付加価値を提供し、社員の生産性を高め、雇用を守るために、しっかりと会社の利益を上げていかなくてはいけません。

では、会社をそのように成長させていくためには、経営者はどのように取り組み、何を心がけなくてはならないのでしょうか。

本セミナーでは、外部コンサルタントとして数々の企業の経営改革を成功させ、そして自らも税理士法人の代表を務めるSMC税理士法人理事長の関根威様をお招きし、多くの生々しい現場から学んだ “会社を成長させる経営者”のあり方と、そして、そのために経営者が身に付けておかなくてはならない具体的な会計知識や経営計画書の作成方法についてまで、余すところなくご解説いただきます。

本セミナーを機に、経営者の方々は今までにはなかった視点で会社の未来を描けるようになるかもしれません。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

※内容の一部が変更になる場合がございます。

※参加者の皆様には当日、講師の著書プレゼントがございます。

セミナー構成

【第1部】『儲かる会社の鉄則!~赤字社長が陥る共通点~』

【第2部】『5年で売上2倍!会社をウルトラC級に成長させる経営計画書の極意』

講師紹介

関根威氏

SMC税理士法人 代表社員理事長 関根威氏

1967年埼玉生まれ。1990年明治大学経営学部卒業。
同年、民間上場企業入社、システムコンサルティング(営業職)に7年間従事。中小企業に3年間勤務後、税理士法人せきね総合会計事務所(現SMC税理士法人)入社、現在に至る。中小企業の最大の信用力は「儲かること」を信念に、関与企業の儲かる会社づくりを支援。現在、関与先数社の会計参与(役員)に就任。2007年から経営計画書を中心とした「せきね式未来社長塾」を開催。2012年12月に経営革新等支援機関としての認定を受ける。
現在、ウェブTV「埼玉の社長TV」にも出演中。