企業出版(ブランディング出版):HOME > セミナー > 【終了】幻冬舎主催「不動産コンサルのプロが包み隠さず大公開! いまから始める「相続対策の極意」『中古アパート経営で解決する間違いだらけの相続対策』」出版記念セミナー

【終了】幻冬舎主催「不動産コンサルのプロが包み隠さず大公開! いまから始める「相続対策の極意」『中古アパート経営で解決する間違いだらけの相続対策』」出版記念セミナー

幻冬舎主催「不動産コンサルのプロが包み隠さず大公開! いまから始める「相続対策の極意」『中古アパート経営で解決する間違いだらけの相続対策』」出版記念セミナー

(こちらのセミナーは終了いたしました)

セミナー概要

相続税増税が決定したいま、世の人々は相続税の節税策を立てるのに夢中になっています。
しかし、税金がいくらかかるかも知らずに必要以上の対策を講じて裏目に出てしまったり、相続時には土地を売る計画でいたものの、いざという時に土地の買い手がつかずに大慌て……など、付け焼刃の相続対策で大失敗してしまうケースが散見されます。
その原因とは、相続対策を考える人にとって、価値のある情報があまりにも集まりにくいことにあるのです。

相続税に関する相談やアドバイスは、基本的には税理士さんにお願いするべきことです。しかし、相続税に強い税理士さんは、想像以上に少ない事実を皆さんご存知でしょうか?実は相続税の案件とは非常に少なく、一人の先生が年一回経験するかどうかの頻度でしかないのです。
そして、税の専門家でありながら、相続財産の50%以上の割合を占める不動産について、税理士の先生は全く専門外という更なる問題があります。
一方、その道のプロである不動産業者さんについても、こと不動産に相続税が絡んでくるケースの相談相手としてはいささか頼りがいに欠けるところがあるのです。
税だけの専門家でも不動産だけの専門家でもない第三のプロフェッショナルの存在が、今まさに求められているのです。

そこで今回のセミナーは、新都市総合管理株式会社代表 右手康登氏を講師としてお招きします。
右手氏は、昨今流行りの、相続対策としての不動産活用は間違いだらけだと指摘されています。
税理士でも不動産業者でもない「不動産コンサルタント」の目から、不動産を用いた相続対策の「正解」を多くの事例とともに徹底的に解説して頂きます。また、不動産コンサルタントに興味のある方、同業者の方に必見の情報も包み隠さず大公開!
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

▽書籍詳細はこちら
https://www.gentosha-mc.com/product/9784344999893/

講師紹介

右手 康登(うて やすと)氏

大手住宅メーカーに15年勤務し、2002年4月より新都市総合管理株式会社代表取締役に就任。自身の保有資格であるCPM(米国公認不動産経営管理士)とCCIM(米国公認不動産投資顧問)の知識を駆使し、「問題解決型コンサルティング」をテーマに相続・不動産の相談業務を積極的に行う。また、「適格な不動産経営」が相続対策の分割・納税・節税に続く、第4の対策であると考え、より力強い資産づくりを推進し、将来の相続に備える提案もしている。NPO法人IREM JAPAN理事兼東京支部長および、CCIM JAPANの理事でもある。

セミナー詳細

主催: 株式会社 幻冬舎メディアコンサルティング
場所: 幻冬舎 1号館セミナールーム
(東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目9番7号)
 東京メトロ北参道駅より徒歩1分
 JR代々木駅・千駄ヶ谷駅より徒歩7分

※会場に駐車場、駐輪場はございません。

講師:
右手 康登氏
開催日時: 2014年4月19日(土)
16:00 開場(受付開始)
16:30 講演開始
18:00 講演終了、質疑応答
18:30 セミナー終了
参加費: 無料
定員: 20名