企業出版(ブランディング出版):HOME > セミナー > 【終了】『なぜ医者は不動産投資に向いているのか?』出版記念セミナー 医療サービス付き収益物件を活用した資産形成術とは?

【終了】『なぜ医者は不動産投資に向いているのか?』出版記念セミナー 医療サービス付き収益物件を活用した資産形成術とは?

ついに登場! 前代未聞の医師限定プレミアムセミナー! 『なぜ医者は不動産投資に向いているのか?』出版記念セミナー 医療サービス付き収益物件を活用した資産形成術とは?

(こちらのセミナーは終了いたしました)

セミナー概要

医師と不動産投資。
一見まったく結びつかない両者は実は密接な関係にあり、医師が不動産投資をすることは、他の職業の方が手がけるより有利なだけでなく、さまざまな可能性を広げるツールになるのです。

その理由の一つには「高齢化社会」というキーワードが挙げられます。
超高齢化社会を不動産の観点から言うと、新たなビジネスチャンスをもたらしています。
例えばその最たるものに、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)があります。
実はこの「サ高住」、投資家に医師免許があるかないかで、収益に大きな差が出るのです。

本年8月に幻冬舎より発売した書籍『なぜ医者は不動産投資に向いているのか?』の著者である大山一也氏を講師に迎え、「医師だからこそできる」資産形成術の極意を解説します。

講師紹介

株式会社トライブ 代表取締役社長
大山一也氏

1979年生まれ。19歳の時に自ら土木会社を設立し、2002年に法人化。翌年、採石場を購入した。この頃から土地売買などにもかかわりだし、ビルやファンドなど不動産全般に興味を持ち、東京の不動産投資会社を経て、2010年に現在のトライブを創業メンバーとして設立。翌2011年に代表取締役に就任。

自らも不動産投資を実践するなかで、数々のオーナーへ独自の人脈とツールを活かしたスタイルで、不動産投資コンサルティングを行う。 医師向けの資産形成コンサルティングを実施されてきたご経験から「医師こそ不動産投資に向いている」という法則に気付き、現在も数多くの医師の方々に対して資産形成のアドバイスを行っている。

セミナー要領

主催: 株式会社 幻冬舎メディアコンサルティング
講師: 株式会社トライブ 代表取締役社長 大山一也氏
日程: 2013年11月17日(日)
11:00 開場
11:30 開始
12:30 昼食(※お食事をご用意します)
14:00 終了、個別相談実施
場所: 幻冬舎 1号館セミナールーム
(東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目9番7号)
 東京メトロ北参道駅より徒歩1分
 JR代々木駅・千駄ヶ谷駅より徒歩7分

※会場に駐車場、駐輪場はございません。

受講料: 無料
定員: 30名