企業出版(ブランディング出版):HOME > セミナー >

先が見えない不況の時代を生き抜く会社にする為に必要な事とは!?

長引く不況の中、マイナス金利にも突入し、
もはや大企業だから生き残れる小企業だから潰れるという時代では
無くなり、本当に力がある企業だけが生き残る事が出来る時代になりました。

この状況を生き抜くためには、自社の営業組織をより強固な組織にし、
同業他社との競い合いに勝たなければいけません。

しかしながら、実際には支社ごとの成績にバラつきがあったり、個々の営業マンの業績に大きく依存している・・・など多くの企業が自社の営業組織作りに苦労しているのが現実です。

そこで今回のセミナーでは、
2012年の設立以来大企業からベンチャー企業まで幅広くコンサルティングを行い確かな実績を積み重ねている、
株式会社リブ・コンサルティング様より代表取締役 関 巌氏を講師としてお招きし
「他社と競合しない案件を見つける仕組み作り」、「営業の生産性を最大化する方法」など、
組織をより強固にし業績を伸ばしていく、企業の安定的な経営に必要な営業組織作りの重要なポイントに関して、
実例を紹介しながらご解説いただきます。

数々のマスメディアにも取り上げられ注目を浴びている手法とは!?
講演依頼が数多く来る理由とは!?
自社の組織作りに役に立ちなおかつ業績を伸ばすヒントを沢山得られるセミナーとなっております。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

※内容の一部が変更になる場合がございます。

講師紹介

関氏

株式会社リブ・コンサルティング 【Webサイト】
代表取締役 関 厳氏

東京大学卒業後、大手経営コンサルティング会社入社。
住宅・不動産、自動車、電機メーカー、卸売など
幅広い業界のコンサルティング支援に関わり、その多くが増収増益を実現。
経営再建支援にも取り組み、赤字体質の企業に対して1年で黒字化を実現するなどの実績も持つ。 入社6年目時に全社400名中トップ賞を獲得。
翌期には12名のメンバーをマネジメントし、全社50チームの中でトップマネージャー賞を受賞。
その後、同社史上最年少で取締役、その後専務取締役に就任し、コンサルティング部門の責任者として活躍。
2012年、同社を退職し、株式会社リブ・コンサルティングを設立。
「“100年後の世界を良くする会社”を増やす」を理念に掲げ、
トップコンサルタントとして幅広い業界のコンサルティング支援に携わる。
コンサルティング活動以外にも多くの業界団体向け講演活動も行っており
年間約5,000名を動員。
昨年末出版した著書「経営戦略としての紹介営業」は東京・大阪の大型書店にてランキング1位を獲得。

 

 

セミナー詳細

主催: 株式会社 幻冬舎メディアコンサルティング
開催日時: 2016年5月17日(火)
15:30 開場(受付開始)
16:00 講演開始
17:30 講演終了・質疑応答・個別相談
18:00 終了

場所: 幻冬舎 1号館セミナールーム
(東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目9番7号)
 東京メトロ北参道駅より徒歩1分
 JR代々木駅・千駄ヶ谷駅より徒歩7分

※会場に駐車場、駐輪場はございません。

参加費: 無料
定員: 20名

申し込みはこちら

開催予定セミナー一覧はこちら