細部にまでこだわり
「隙のない」書籍をつくる

幻冬舎メディアコンサルティング
編集局 東京編集部 主任補
2019年入社
N.S.

「隙のない」書籍をつくるために

幻冬舎メディアコンサルティング(以下GMC)に入社して2年以上が経ちます。あらためて感じているのは、GMCという出版社のこだわりの強さです。
一冊の本を手に取った瞬間、私は無意識にフォントや文字サイズ、見出しの立て方などに注目しています。読みやすさ、ページのめくりやすさ、読者をひきつける展開、著者の強い思いを反映した表紙のデザイン。書籍はあらゆる計算の上に成り立っています。ときにはノンブル(ページ番号)のちょっとした位置にさえ工夫が凝らされています。
とはいえ、書籍をつくる際にいちばん重要なのは内容です。GMCの編集体制には独自の文化があり、表現をとことん磨きます。軽率な表現や適切でない文章は、上司の確認時に確実に指摘されます。場合によっては何度も改稿を重ねることにもなりますが、価値あるブランディングのためには欠かせない過程です。
企画段階から入稿後まで、とにかく「隙のない書籍をつくる」という姿勢が貫かれているのがGMCの特色です。編集部にはさまざまなバックボーンを持った人たちがいて、個性もそれぞれですが、この姿勢だけは唯一共通しています。細部にわたるクオリティーへのこだわりこそが、GMCのアイデンティティであるといえるかもしれません。

仕事を通じて得られる贅沢な経験

言葉にこだわり、大切にするという点で、GMCは私にとって理想的な職場です。
少し変わっているかもしれませんが、私は小学生の頃から武者小路実篤など純文学に慣れ親しんでいました。そのため、活字への愛着は強いほうだと思います。校正作業をしていると「ここは諺の使い方がちがう」「このセリフは惜しい。でもこの言い回しなら」というように、言葉を前にすると一気に自分が集中状態になるのがわかります。言葉に妥協しない環境は、私にはとても居心地のよいものです。
GMCに入社する前は塾の講師をしていました。中高生に国語や社会を教え、小学生を担当することもありました。子供が好きなので楽しい仕事だったのですが、講師は1年ごとに同じことを何度も繰り返し教えます。変化のある仕事がしたいと考えていたところ、今の仕事にたどり着きました。
編集はとにかく守備範囲が広く、書籍づくりの最初から最後まで伴走するポジションです。つくるものは毎回変わり、制作段階によってかかわり方も変わります。目指していた「変化のある仕事」そのものです。
最先端の技術、老舗企業の経営論、投資アドバイス。そのどれもがGMCと出会ってなければ知らなかったことばかりです。しかも、クライアントである企業の経営者たちから直接エピソードをお聞きする機会に恵まれています。仕事を通して自然と知見が広がっていくのは贅沢な体験だと思います。

出版業界未経験の私が編集者として目指すこと

実は私は入社してすぐに編集部に所属していたわけではありません。入社直後に配属されたのは、立ち上がったばかりの制作管理部。編集部が抱える多くの案件が円滑に進行するようサポートする目的で新設された部署でした。当時はメンバーも少なく、目が回るような忙しさでしたが、編集に近いところからすべての工程を俯瞰して見られたことは今の私にとって貴重な財産です。
GMCの書籍づくりの特徴は、企画段階から強いこだわりを持っていること。企画において、GMCには独自の様式があり、そこに沿ったしっかりとした内容であることが重要視されます。論理破綻や不自然な点はないか。テーマがきちんと絞り込まれているか。読者の目線で落とし込まれているか。時には著者の考え方にも疑問を投げかけ、根本から見直すことも珍しくありません。
私の今いちばんの目標はこの企画の腕をあげること。企画の精査はあらゆる面で徹底しており、上司や先輩からは厳しい指摘を受ける日々です。なかなかハードルが高く、悪戦苦闘していますが、認めてもらえたときの喜びはひとしおです。
もうひとつの目標は、将来的に子供向けの仕事ガイドをつくることです。現代は職業の分業化が進み、専門スキルを身につけることが大きな意味を持っています。世の中にどんな仕事があるのか、どんなスキルが必要なのか。子供たちの道しるべになる一冊をつくりたいと思っています。そのためにも何事にも臆することなく、新しいことに果敢にチャレンジしていきたいです。
未経験で出版社に入り、今では書店で本を手に取って、フォントや文字サイズなど本のつくりを注視するまでに至っています。一人前にはまだまだ遠いですが、少しずつプロの道を歩みはじめているのだとしたら嬉しいですね。

人を知る MEMBER

幻冬舎メディアコンサルティンググループで働く社員について、ご紹介します。

Entry 採用情報

幻冬舎メディアコンサルティングの
新卒採用/キャリア採用のご応募は、こちらからお願いします。

PAGETOP