事例

事例詳細

ワケあり不動産の相続対策
  • Amazonで買う

ワケあり不動産の相続対策

ISBN 9784344999886
クライアント 株式会社エムジー
著者 倉持公一郎
初版発売日 2013/12/02
価格 740円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

ワケあり不動産を持っていると相続は必ずこじれる。
相続はその人が築いてきた財産を引き継ぐ手続きであり、その人の一生を精算する機会でもあります。
にもかかわらず、相続人同士が財産を奪い合うといったこじれた相続は後を絶ちません。
その原因は、多くの場合が不動産です。不動産は対策次第では、大きく税額を減らせるものでもありますが、そのやり方を間違えると、相続はとたんにこじれてしまいます。
本書は不動産の整理と、分割の方法をわかりやすく解説し、相続をこじらせる「ワケあり不動産」から「優良資産」へと変える方策を提示します。

制作の背景

相続税の改正を受け、巷には賃貸経営などの相続対策を勧める業者などが増えています。
著者である倉持公一郎氏は、日々の税務相談の場面で、そのような対策を提案されたのだが、どうしたらよいのか?と悩む人を多く見てきました。
資産の有効活用では、相続税の納付額を下げるよりも、自身の持つ資産を目減りさせないことが大事だと著者は訴えます。そのことを多くの人に知ってもらうため、本書の制作がスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら