事例

企業出版(ブランディング出版):HOME > 事例 > 自責社員と他責社員

事例詳細

自責社員と他責社員
  • Amazonで買う
現在2刷

自責社員と他責社員

ISBN 9784344998728
クライアント APIコンサルタンツ株式会社
著者 松本 洋
初版発売日 2012/09/12
価格 740円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

「部下が期待通りに動いてくれない」「社員の努力が足りない」と、「他」に「責」を求める「他責思考」をしていては会社は成長しない。「自分」に「責任」があると「自責」思考で経営に当たることで、社員が自ら動き出し、業績があがっていく。本書は、マネジメントの立場にある人が、どのように振る舞えば、社員の潜在能力を引き出し、やる気に火をつけることができるかを説いていく。

制作の背景

経営課題を現場レベルで具現化し、短期間での成功を約束する実践型コンサルティングファーム「APIコンサルタンツ」。すべての社員は「良い仕事をしたい」と潜在的に思っているが、さまざまな要因によってその気持ちが阻まれてしまっている。そのような危惧を抱いている著者が、これまで数々の企業再生を成功させてきた経験をもとにつくり上げた一冊です。

関連書籍

利益を生み出す方程式

利益を生み出す方程式

  • クライアント:日本バリュ-・エンジニアリング協会
  • 著者:瀬口龍一
詳細はこちら
課長の品格

課長の品格 信頼と尊敬を得るための31の方法

  • クライアント:株式会社マネジメントサービスセンター
  • 著者:梅島みよ
詳細はこちら
ハイブリッドセールス戦略 ―法人営業部隊の刷新―

ハイブリッドセールス戦略 ―法人営業部隊の刷新―

  • クライアント:ブリッジインターナショナル株式会社
  • 著者:吉田融正
詳細はこちら

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼