事例

事例詳細

不動産屋は笑顔のウラで何を考えているのか?
  • Amazonで買う

不動産屋は笑顔のウラで何を考えているのか?

ISBN 9784344998698
クライアント プロタイムズ総合研究所
著者 大友健右
初版発売日 2012/09/04
価格 1,400円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

古い慣習がはびこる不動産業界。消費者には知り得ない業界の慣習(ブラックボックス)の中で家を買おうとすると、どうしても損な買い物しかできない。本書は、これまで業界でひたすらに隠されてきたブラックボックスの中身を公開し、ネットを使った新たなサービスで、賢く家を買うための方策とそのしくみを解説します。家を売買する方法が180度変わる。そんな業界に流通革命を起こす一冊です。

制作の背景

消費者を置き去りにした不動産業界を外から変革するべく、業界を飛び出した著者・大友健右氏。氏が立ち上げる新たな不動産ポータルサイトのスタートを契機に、「古い慣習の残る業界の変革」「消費者に向いたサービスを提供する」という氏のお考えと、新しい住宅売買のあり方を説くべく、取材をスタートさせました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら