書籍情報

家 買うvs借りる 決断する前に読む本
  • Amazonで買う

家 買うvs借りる 決断する前に読む本

ISBN 9784344998599
クライアント 株式会社エイブルリサーチ・インターナショナル
著者 株式会社エイブルリサーチ・インターナショナル
監修者 株式会社エイブル&パートナーズ
初版発売日 2012/07/27
価格 1,200円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

本書のテーマは、家を「買う」と「借りる」という選択を考えてみることです。家は、「買う」にしても、「借りる」にしても、人生最大の出費となります。そのため、どちらを選択するにせよ、失敗した際に取り返しがつかなくなることもあります。だからこそ、しっかり考えて決断してもらうため、条件、設備、費用、支払いシミュレーションといったハード面と、どのような暮らしを実現したいのかといったソフト面の両方から、何が必要でどういうリスクがあるのかなど、イラストやデータを用いてわかりやすく解説。これから先の長い人生において、自分や家族にとって持ち家がよいか賃貸がよいかを解き明かしていきます。

制作の背景

賃貸物件仲介件数業界NO.1の「株式会社エイブル&パートナーズ」グループのシンクタンク・コンサルティング会社「株式会社エイブルリサーチ・インターナショナル」。祖父母の時代から、父母の時代を経て、受け継いできた伝統的な価値観として、日本人の多くは、「家はいずれ持つもの」と考えています。しかし一方で、祖父母や父母が現役で働いていたころから時代や環境や社会が大きく変化しています。祖父母や父母にとっては最適だった「家はいずれ持つもの」という価値観を素直に受け入れてしまうことが、豊かな生活を守れなくなる原因となっていることに危機感を抱き、書籍の制作がスタートしました。

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら