事例

事例詳細

大正琴ものがたり
  • Amazonで買う

大正琴ものがたり 大正・昭和・平成の薫りを流行歌にのせて

ISBN 9784344997288
クライアント 日本バイオリン研究所大正琴全国普及会
著者 北林豊・北林篤
初版発売日 2010/04/13
価格 1,200円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

大正琴でよく演奏される楽曲を中心に、大正、昭和、平成時代の流行歌を22曲選び、それぞれの時代の世相や文化にまつわるエピソードを独自に編集しています。より多くの方々に大正琴が時代に寄り添うように生きてきたことを知っていただくとともに、演奏することの楽しさを想像してもらえる内容となっています。また、大正琴の楽器そのものの魅力、制作過程、アンサンブル演奏風景を美しい写真で見ることができます。

制作の背景

2011年、時代は「大正100年」。大正元年に日本で生まれた楽器・大正琴も100歳を迎えます。 その節目に合わせて、より多くの方々に大正琴の楽しさに触れていただくための書籍制作がスタートしました。日本バイオリン研究所大正琴全国普及会は、数ある大正琴の流派でも最大規模の流派。しかし、流派の枠を超え、一人ひとりが先人からのバトンを受け継いだ第二走(奏)者として、後世に大正琴を弾き紡いでほしいという願いを持っていました。そのために書籍を通じて、これまでの大正琴の愛好者はもちろん、新しい愛好者の開拓を目指して企画を立案。親から子へ、子から孫へ。また、友人同士でのプレゼントとして本書をご活用いただくことで、大正琴への入り口が広がるよう一環したコンセプトで制作しました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら