事例

事例詳細

相場を制するゆらぎの法則
  • Amazonで買う

相場を制するゆらぎの法則

ISBN 9784344997127
クライアント 大起産業株式会社
著者 アジアンバリュー編著
初版発売日 2010/01/27
価格 1,200円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

相場の上昇、下降に関係なく、同じように利益が出せる投資法がハイブリッド取引です。ハイブリッド取引は価格の相関性が高い2つの銘柄に着目します。その2銘柄の価格差に着目し、本来の価格差より「開きすぎ」「縮みすぎ」を検出、それが正常な価格差に戻る動きを利用して投資します。本書ではハイブリッド取引の手法をわかりやすく説明するとともに、株、FX、商品先物の過去の実績データから実際に2銘柄のペアを抽出し、投資のタイミングと戦績をグラフを用いてわかりやすく解説しています。

制作の背景

低成長時代において、投資による資産運用の重要性が高まっています。しかし、リーマンショック以降マーケットの常識は覆され、相場の見通しを立てることが難しい時代になりました。商品先物取引の老舗として従来の使命である「公正な価格形成」としての先物取引を推進している大起産業では、自社で開発した投資手法「ハイブリッド取引」による安定的な投資の普及を目指しています。株、FX、商品先物に応用可能な「ハイブリッド取引」を広く啓蒙するため、本書の出版に至りました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら