事例

事例詳細

美墓
  • Amazonで買う

美墓

ISBN 9784344997073
クライアント いずみ産業株式会社
著者 並木 喬
初版発売日 2009/12/21
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

「暗くてこわいお墓」から「開放的で明るく美しいお墓」へ。近年、お墓のイメージやあり方は大きく変わってきています。自分が好きだったモチーフや言葉を刻む生前に立てるお墓、1から自分でこだわって作るユニークなデザイン墓、好きな花の彫刻を施したり、オーナメントを飾ったお墓、兄弟姉妹やペットも一緒に入れるお墓……。本書では、そんな建てる人のこだわりや個性があらわれた、想いのこもった美しい墓を「美墓」と名づけ、日本全国から51のお墓を厳選して写真を掲載しました。巻末には、よいお墓を建てるための基礎知識や、後悔しないためにおさえておきたいポイントなど実用的なお墓選びの情報も収録。これを読めばお墓に対するイメージがガラッと変わり、自分でも建てたくなること間違いなしの楽しい一冊に仕上げました。

制作の背景

昭和40年代から中国石材のパイオニアとして、国内の墓石卸部門では圧倒的なシェアを誇るいずみ産業。これまで同社は中国の工場、国内小売店との信頼関係を強みに、保証やアフターサービスに強みのある墓石ブランド「イズミィトゥーム」を展開してきました。しかし、近年においては、お墓自体に関心を持たない若者が多く「お墓離れ」が進み、また、実際これからお墓を建てる人にとっても、よいお墓を選ぶ基準がなく、安かろう悪かろうの製品ばかりが市場に出回りクレームがあとを絶たないという悪循環を生む傾向にありました。そこで本書は、お墓自体のイメージアップを図るとともに、本当によいお墓を選ぶための基準、建てる人にとって最低限必要な予備知識をまとめ、エンドユーザーが「お墓を建てたい」と思えることを目的として制作しました。書籍には同社がこれまでに手がけてきたたくさんのお墓の施工事例をビジュアルで掲載し、自社が手がけるブランド墓石の高いデザイン性も訴求。エンドユーザーに向けたブランドイメージの浸透も図りました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら