事例

事例詳細

“患者思い”の病院が、なぜつぶれるのか?
  • Amazonで買う

“患者思い”の病院が、なぜつぶれるのか?

ISBN 9784344997066
クライアント 株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン
著者 渡辺さちこ
初版発売日 2009/12/21
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

本書のゴールは、メインターゲットである病院経営者そしてその関係者の方々に「医療の質」と「経営カイゼン」を両立させる具体的な手法を学んでもらうこと。そのため、単に医療業界の悲惨な現状や理想論を訴えるだけでなく、今日から取り組んでいただける病院再建のための具体的なノウハウを掲載しました。さらに、豊橋市民病院(愛知県)、旭川赤十字病院(北海道)、済生会吹田病院(大阪)、千葉県がんセンター(千葉)など、実際に収益アップに成功した有名病院の事例も満載の一冊となっています。

制作の背景

医療費抑制のためのDPC(診療報酬を、診療行為に対する出来高払いではなく一括で支払う方式)導入などの影響で、病院経営を取り巻く状況は激変しています。すでに自治体病院の9割が赤字であり、民間病院であっても、制度の変化についていけず財務状況が悪化し、経営破綻する病院が増えているのです。
こうした現状に対峙し、急性期病院の経営コンサルティングにあたっているのが、株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン(GHC)。同社は1995年に米国グローバルヘルスコンサルティングを設立して以来、700件以上の病院経営改革プロジェクトを成功に導いた実績を持っています。本書は日本法人設立5周年の節目に、GHCのビジネスモデルを紹介し、病院経営関係者に広く認知することを目的に制作されました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら