事例

事例詳細

新車が売れない時代に新車を売る方法
  • Amazonで買う

新車が売れない時代に新車を売る方法

ISBN 9784344997059
クライアント 株式会社エース・オートリース
著者 日刊自動車新聞 編集局編集委員 小口博志
初版発売日 2009/12/21
価格 1,200円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

新車が売れない時代において、驚異的な売上台数を誇る日産系大手ディーラー、東京日産自動車販売株式会社。同社では、新車販売台数の4分の1がリース販売で占められており、お客を3年、4年で次々と新車に乗り替えさせることに成功しています。本書はお客を囲い込む、個人向けリース「POP」の販売戦略を分析。本書は自動車業界の生き残りをかけてしのぎを削る自動車販売会社の経営者層、ディーラー、営業マンに向けて、自動車販売の新しい売り方を提案しています。

制作の背景

個人向けリース商品「POP」(ポップ)を開発・提供する株式会社エース・オートリース。本書は同商品の認知度向上と、取扱販売会社増を目的として制作されました。POPを主力商品として販売する、東京日産自動車販売株式会社に取材協力を依頼し、単なる商品紹介ではなく、自動車業界が抱える問題点や、現場営業マンの「客の落とし方」についても分析。経済観点からも注目度の高い自動車業界のテーマとして、読み応えのある内容に仕上げています。執筆は、自動車業界に精通した日刊自動車新聞の現役記者・小口博志氏に依頼し、書籍への信頼性と説得力を高めました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら