事例

事例詳細

ゴミが生み出す会社の利益
  • Amazonで買う

ゴミが生み出す会社の利益

ISBN 9784344996229
クライアント 大和興業株式会社
著者 再資源化研究会
初版発売日 2008/04/30
価格 1,200円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

電線、食品包装フィルム、コンテナボックス、本、自動車バッテリー、バンパー、段ボール.・・・etc. 企業から排出されるゴミ=産業廃棄物。このゴミを捨てずに、適正処理をすることによりゴミ自体に価格がつき、売買されるということを知っていますか?本書では、金属、紙、プラスチックの素材の相場に着目し、価値のあるゴミを紹介します。得するゴミの捨て方によって廃棄物処理コストを抑え、会社の利益を上げるという誰もが発想しなかった全く新しい経費削減法が満載の一冊です。

制作の背景

エコリメイク(「環境を再生する」という造語)を掲げ、廃プラスチックの再原料・再資源化を行い、ゼロエミッション:最終処分ゼロを推進する大和興業株式会社。地球温暖化による異常気象や、環境汚染、天然資源の枯渇などの環境問題、またそれに対する企業のコンプライアンスが問われる中、産業廃棄物を「資源」として有効活用することによるメリットを伝え、循環型社会を広く普及させるために、制作されました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら