事例

事例詳細

思考するカンパニー
  • Amazonで買う

思考するカンパニー 欲望の大量生産から利他的モデルへ

ISBN 9784344996113
クライアント アミタ株式会社
著者 熊野英介
初版発売日 2008/02/04
価格 1,300円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

私たち現代人の持つ精神的飢餓や貧困を克服するために新産業革命を興そうというメッセージを、総合環境ソリューション企業の代表である著者が事業家としての経験と知識から語ります。次代のビジネスを担う若者たちに、新しい価値観に基づいた事業構築のために必要な考えを訴えます。人類の歴史をみながら現代につながるさまざまな問題の起源を検証し、問題解決の方法を考察しています。問題解決のキーとして「利他的モデル」が提起されます。

制作の背景

アミタは四半世紀以上にわたって環境の問題に取り組んできました。現在、環境問題は大きな関心を集めていますが、多くの誤解や間違った考えも後を絶ちません。著者である熊野社長は事業家として、ご自身の環境問題に対する考えを根本から広く世に伝えていく使命を感じておられました。社内での認識の統一も本書の目的のひとつです。また環境問題に関心のある人々に本書を届け、企業を超えたコミュニティの構築を目指しています。幻冬舎メディアコンサルティングの書店流通力を活かして、本書をより多くの人々に届けます。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら