事例

事例詳細

富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか
  • Amazonで買う

富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか

ISBN 9784344996106
クライアント アブラハム・グループ・ホールディングス株式会社
著者 高岡 壮一郎
初版発売日 2008/02/10
価格 1,600円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

日本の人口の約100人にひとりが純金融資産1億円以上を持つといわれる昨今。しかしその実態はなかなか見えてこないのが現状です。本書はそんな秘密に包まれた富裕層の真実を、富裕層限定会員制のネットコミュニティ「ゆかし」を通して解き明かします。富裕層たちはなぜ、「ゆかし」に入りたがるのか? その答えが見えたとき、“インテリッチ”と呼ばれる新世代富裕層の実像が浮き彫りに!

制作の背景

純金融資産1億円以上を持つ富裕層を対象にネット上のプライベートクラブを運営し、情報提供を行っているアブラハム・グループ・ホールディングス。本書制作の原動力は、代表取締役社長・高岡壮一郎氏の「日本を明るくしたい」という想いです。「個人が活力を持たない限り、日本は良くならない。自分自身が世の中に価値を提供すれば、その対価として富裕層になることができる。富裕層になれば、消費行動や投資活動を通じて、より社会全体に貢献することができる。そんな好循環に多くの人が気付いてくれれば、世の中はもっと活性化するはずだ」――。その強い信念とともに、本書は誕生しました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら