事例

事例詳細

風流時圭男
  • Amazonで買う

風流時圭男 フウリュウトケイオトコ

ISBN 9784344996052
クライアント 株式会社ホッタ
著者 竹内 清人
初版発売日 2007/12/19
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

主人公の相田俊樹(24)は、オカリナ奏者として充実した毎日を送っていた。そんな矢先、時計商を営む父が病に倒れ、家業継承という決断に迫られる。オカリナと家業の狭間で揺れる俊樹は、周囲から自分によく似ているといわれていた曾じいさんの幽霊(!?) に出逢う。そこで明治・大正・昭和の物語に耳を傾ける機会を得て、関東大震災や日清・日露戦争、第二次世界大戦など、激動の世を旅することに!! 価値観の多様化が進む今日、家族や同族の血にある「絆」の重みを伝え、原点に回帰することの大切さを伝える人情味溢れる寓話です。

制作の背景

明治12年の創業以来、「誠心誠意」をモットーに時計や宝飾品の輸入・販売を営んできた専門商社・ホッタ。著者の竹内清人氏が、同社の3代目経営者である八ニ朗氏の自叙伝「風流時圭男」(昭和54年発行)に出合ったのをきっかけに本書は生まれ変わりました。6代目にあたる現社長の峰明氏(30)と八ニ朗氏を邂逅させたいという筆者の強い想いは、本書内でヒューマン・ファンタジーとして実現されました。企業ブランディングを時代小説+ファンタジーという斬新な手法でアピールした、幻冬舎メディアコンサルティングの意欲作品です。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら