事例

事例詳細

あすなろ

あすなろ まいにちのなかに見え隠れするもの。

ISBN 9784344995994
クライアント 東京海上日動火災保険株式会社
著者 あすなろプロジェクト
初版発売日 2007/11/13
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

“あすなろ”とは不思議な樹木。いつも「明日は檜になろう」と考えています。本書はこのあすなろになぞらえて、ひとりの青年「僕」が主人公となり、一歩ずつ人間的に成長していく10年間を情緒豊かに紡ぐ物語。――ある春の日、大学卒業を控えた主人公は社会への期待に大きく胸を膨らましていた……。どこにでもありそうな、誰もが感じるような、人生の小さな情景のひとコマに、普遍的な成長の姿を凝縮させた社会人版グロウアップ・ストーリーです。

制作の背景

明治12年の創業以来、業界トップを走り続ける東京海上日動火災保険株式会社。損害保険業務のやりがいとはなにか。主体的で人間力のある社員の方々の魅力とは・・・。クライアントが学生に伝えたい“生きた情報”を、現役社員20人のインタビューから集約。主人公の「僕」は、多面的な要素からキャラクター化。日常の一コマを春・夏・秋・冬の普遍的な季節の移り変わりに合わせて小説に仕立て上げました。そのことで東京海上日動パーソンの等身大の姿をドラマチックに描くことに成功。損保会社で働くことの意義が深く理解できる内容となりました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら