事例

事例詳細

それでもピサの斜塔は倒れない
  • Amazonで買う

それでもピサの斜塔は倒れない 知れば誰かに話したくなる地中のこと

ISBN 9784344995956
クライアント 応用地質株式会社
著者 応用地質株式会社
初版発売日 2007/09/30
価格 1,300円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

大半の人々が地上で生活しているのに、普段はなかなか知ることのできない大地や地中の話を分かりやすく、そして面白く伝える一冊です。なぜ日本はこんなに地震などの自然災害が頻繁に発生するのでしょうか? 謎だらけの日本の地盤を理解することで、日本の屋台骨の真実が見えてきます。同時に、地中にまつわるさまざまな事象を“診断”しながら、“治療”に励む「ジオドクター」と呼ばれる人たちの活躍も紹介しています。

制作の背景

民間の地質調査会社として1957年に設立した応用地質の50周年記念事業。業務内容の認知と、それによるリクルーティングが主たる目標です。読者ターゲットとして中高生を想定したのは、理系人材の多くが大学進学時には卒業後の方向性をほぼ決めており、すでに学部を選択している大学生ではなく中高生にアピールしなければ効果が薄いという事情から。「多くの中高生に地質に興味を持ってもらうことで関係学部への進学を促したい。地質の専門家であるジオドクターの魅力を面白く伝えたい」というクライアントの意向を反映した書籍となりました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら