事例

事例詳細

中小製造業 逆転のブランディング
  • Amazonで買う

中小製造業 逆転のブランディング

ISBN 9784344994973
クライアント 株式会社ユーティーオー
著者 宇土寿和
初版発売日 2016/11/18
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【「ふるさと納税」返礼品としての人気をきっかけにニット製品が大ヒット!短期間で売上1.5倍を実現したカシミヤニットメーカーの経営者が明かす消費者の購買意欲をかき立てる製品ブランディングの秘訣】

日本の「ものづくり」は、国内はもとより世界から高い評価を受けています。しかし、その高品質な商品がその価値に見合った金額で取引されているかというと、そうとは言えません。
本書では、日本の中小製造業が抱える「よいものを価値に見合った価格で売る」という課題を解決するためのヒントを、失敗談も交えた著者の経験を軸にお伝えしていきます。

●contents●
第1章:高品質なのに低価格――ジリ貧状態に追い込まれる日本の中小製造業 ~アパレルメーカーで目の当たりにした「売り込み」できない実態~
第2章:消費者は「モノ」ではなく「ブランド」に対して財布を開く ~作るだけの下請けから脱却し、自社ブランドの確立へ~
第3章:少ない生産量、手間のかかる製造工程……「弱点」を逆手にとることで独自のブランディングを実現する~「高品質の商品」+「付加価値」を「作る」+「売る」戦略の誕生~
第4章:広告展開・メディア露出に頼らずヒット商品を生み出すEC時代のPR戦略とは?~商品への信頼感が広まった「ふるさと納税」返礼品への選定~
第5章:機能性・品質以外の付加価値を生み出すことこそ、製造業「逆転」の条件~「ふるさと納税」でブランドの基盤を強化し、目指すは世界のマーケット~

制作の背景

異業種からファッション業界に入り、「よいものを作ることが大事で、売り方は二の次」という業界のムードに違和感を持っていたという著者。その状況をなんとか変えたいと、独立して自分のブランドを設立しました。結果を出すことは容易ではなかったものの、工場をあえて限定し、生産量を抑えざるを得ない、手間のかかるオーダーメイドのニット商品を製造、さらにWEB通販のみで販売するという、一般的には「弱点」と言われる個性を際立たせたことで、いまや毎年、最高益を更新しています。
同じ悩みに苦しんでいる中小製造業の経営者や現場の担当者、また広い意味で製造業に関わるすべてのビジネスパーソンの手助けになりたいという思いから、本書の制作をスタートさせました。

●著者プロフィール●
宇土寿和(ウト トシカズ)
株式会社ユーティーオー代表取締役。
1950年長崎県島原市生まれ。
旅行が好きで、1970年代にはアマチュアの音楽家たちに海外での演奏の機会を提供する、本場ヨーロッパのファッションを視察するなどの特殊なツアーを企画する旅行業を営んだ。
その後ニットメーカーに転職し、軽くて柔らかいカシミヤの風合いに魅了される。日本国内だけでなく、香港、台湾、韓国やイギリス、イタリアなどの工場の訪問・取引を通じて、カシミヤをはじめとするニットの生産方法やファッションビジネスについて学ぶ。1992年に独立し、世界最高品質のニットを提供すべく、株式会社bhf(ビー・エッチ・エフ・インターナショナル)を東京都港区南青山で創業。
2000年、株式会社ユーティーオーに名称変更、2005年に山梨県中央市で工場を開設。
2006年には『カシミヤとニットの話』(繊研新聞社)を出版。ユーティーオーのカシミヤニットは、2011年に工場を移転した岩手県北上市の「ふるさと納税」返礼品としても人気を博している。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら